カルチャー&ホビー

時間を紡ぐ【生きているとは何か・3月】書・文/中村桂子

2021.03.05

  • facebook
  • line
  • twitter

3月・時間を紡ぐ

生きるとは

書・文=中村桂子(生命誌研究者)

育児の時に最も多く使う言葉が「早くして」だと言われます。私もそうでした。家庭にも様々な機械が入り便利になったのは有難いのですが、その結果効率が大事とされるようになりました。


学校でも早くお答えの出せる子がよい子であり、ゆっくり、じっくり型はダメな子とされてしまいます。

人間は機械ではありません。じっくり考え、丁寧に手を動かすその時間こそが生きる実感のはずです。

過程を大切に、一人一人が自分の道を着実に歩く社会って素敵だと思うのです。
『家庭画報』2021年3月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 01

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 01

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事