• TOP
  • ファッション
  • 春の装いにディオールのショルダーバッグを。技の利いたファブリックづかいで表情豊かに

ファッション

春の装いにディオールのショルダーバッグを。技の利いたファブリックづかいで表情豊かに

2021.02.02

  • facebook
  • line
  • twitter

色や素材で季節を先取り 軽やかさが魅力の春バッグ 第1回(全8回) 風の中に柔らかな花の香りを感じたり、日差しに煌めきを見つけたらそれは春が近づいている証。ファッションの世界でもトップブランドから心をときめかせる2021年の春の新作バッグがお目見えしました。新しい生活様式にフィットする、小ぶりであっても収納力を備えた軽やかなバッグをご紹介します。

DIOR(ディオール)


DIOR 技の利いたファブリックづかいで表情豊かに

技の利いたファブリックづかいで表情豊かに


デニム素材にカナージュの刺繍を施したり、デニム素材をタイダイにしたり。遊び心を感じさせながら、確かな“手仕事”で魅了する、トップメゾンの力量を堪能できるバッグ。チェーンのついた細めのショルダーストラップも、軽やかな春の装いにぴったりです。小ぶりですが、 マチがたっぷりあるので収納力も十分。

バッグ「ディオール カロ」(縦12×横20×マチ7センチ)右37万円 左39万円/ともにディオール(クリスチャン ディオール)

〔特集〕色や素材で季節を先取り 軽やかさが魅力の春バッグ(全8回)

01 【DIOR】技の利いたファブリックづかいで表情豊かに


02 【DELVAUX】和菓子のようにほんのりマットな色合いが上品

03 【BVLGARI】セルペンティのクロージャーも優しい表情に

04 【VALEXTRA】ブルーの大理石を用いた芸術的な逸品

05 【SALVATORE FERRAGAMO】印象的な“辛口フラワー”で洗練を極めて

06 【GIORGIO ARMANI】きれいな差し色を味方に

07 【TOD’S】重さを感じさせない親切設計

08 【SAINT LAURENT】マスタードイエローを上品に楽しんで





この特集の掲載号
『家庭画報』2021年2月号





表示価格はすべて税別です。
撮影/奥村康人 スタイリング/おおさわ千春 フラワーアレンジ/長塩由実〈レ ミルフォイユ〉 取材・文/大杉美氣

『家庭画報』2021年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 22

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 22

他の星座を見る