カルチャー&ホビー

切るだけ、貼るだけの簡単テクニックで、お正月の食卓を華やかに

2020.12.02

  • facebook
  • line
  • twitter

簡単お正月デコレーション 第2回(全3回) お正月迎えの準備がちょっと楽しくなる、誰でもできるデコレーションアイディアを3回にわたってご紹介しましょう。 01:お洒落なお正月飾り>> 02:食卓が華ぐ、箸置き&プレースマット(この記事) 03:気持ちを贈るぽち袋&ミニギフト>>
教えてくれた人/阿部美恵さん
スチール撮影で美術や小道具のスタイリングを手がけるプロップスタイリスト。食からハイジュエリーまで、撮影コンセプトに沿って作り上げるクオリティの高いプロップは、カメラマンからの信頼も厚い。『家庭画報』をはじめとする雑誌や広告で活躍。




箸のサイズに合わせた紙に切り込みを入れるだけ!



塗りの折敷や箸置きは、新年にふさわしく心改まるものですが、気の置けない友達などと囲むニューイヤーランチは、手作りの食卓でおもてなししてみてはいかがでしょう。今回は切るだけ、貼るだけででき上がる、簡単な箸置きとプレースマットをご紹介します。

簡単お正月デコレーションかしこまりすぎないお正月のおもてなしにぴったりの、プレースマットと箸置きです。

まずは箸置きです。用意するのは2種類の紙と紙専用のクラフトパンチと糊。

クラフトパンチは紙に特殊な形の穴を開けられるスタンプ状の道具で、大型文具店やネット通販などで手に入ります。今回は抜いた部分の紙がエンボス状になるタイプのものをセレクト。いろいろな型がありますが、椿を思わせるような抜き型でお正月感を出してみました。

箸置きのベースとなる紙は折り紙よりは厚め、厚さでいうと70~75kgのもの。抜き型にする紙はそれより厚く120kg程度のものを。色はお好みですが、お正月らしさを出すために、今回は白、赤、黒、金色を選んでいます。

簡単お正月デコレーション

箸の長さに合わせて短冊にしたベースの紙の2か所に切り込みを入れ、箸の上部側をペン先状に斜めにカット。クラフトパンチで作った花を半分にカットして、短冊の裏側2か所に貼りつけます。

テーブルにセットするときは箸袋として。箸を抜き、くるっと丸めて先端を切り込みに差し込めば、可愛い箸置きに変身します。詳しい作り方やサイズなどは「作り方のコツ」をご覧ください。

紙の風合いを生かしたお洒落なプレースマット


プレースマットは風合いのある紙とレース柄のロールシールを用意します。サイズに決まりはありませんが、B4サイズくらいにカットして、写真のようにシールを貼るだけで完成です。小さいサイズで作ってコースターにしても可愛いですよ。

簡単お正月デコレーション

左側の2枚はカッターでカットしたもの、右側の白は和紙の風合いを生かすために、カットしたい部分を水を含ませた筆で濡らしてから、そこに定規を当てて裂くようにカットしました。ちょっとしたひと手間で、お正月らしい雰囲気に仕上がります。
撮影/大見謝星斗
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 23

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 23

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事