• TOP
  • アート
  • マネ最晩年の傑作も来日!『コートールド美術館展 魅惑の印象派』

アート

マネ最晩年の傑作も来日!『コートールド美術館展 魅惑の印象派』

2019.11.15

  • facebook
  • line
  • twitter

『コートールド美術館展 魅惑の印象派』

エドゥアール・マネ《フォリー=ベルジェールのバー》1882年 油彩、カンヴァス コートールド美術館蔵 ©Courtauld Gallery (The Samuel Courtauld Trust )

1932年、ロンドン大学に美術研究所が創設されることが決まり、そこに英国の実業家、サミュエル・コートールドのコレクションが寄贈され、コートールド美術研究所と名づけられた。


その展示施設として誕生したコートールド美術館。

このたび、その改修工事を機に、印象派・ポスト印象派のコレクションが来日。セザンヌやゴーガンらの絵画・彫刻約60点を、美術史研究や科学調査研究の知見を交えながら展覧する。

マネ最晩年の傑作《フォリー=ベルジェールのバー》が間近に見られる貴重な機会でもある。

『コートールド美術館展 魅惑の印象派』

東京都美術館 企画展示室
〜2019年12月15日まで
休室日:月曜
入館料:一般1600円
ハローダイヤル:03(5777)8600
URL:https://courtauld.jp/
愛知県美術館ほかに巡回
表示価格はすべて税込みです。
取材・構成・文/白坂由里

『家庭画報』2019年11月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 13

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 13

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事