きものダイアリー

雀右衛門襲名の最後を飾る巡業公演 奥さまの単衣~夏きものも拝見

2017.07.07

  • facebook
  • line
  • twitter
襲名披露公演を支えて来られた、雀右衛門夫人の玉緒さん。



単衣から夏きものへと変わる季節の巡業公演、初日の6月30日は暦通り、江戸友禅の付け下げで。宝尽くしの柄をあしらった短冊が、七夕を前にした時期にぴったりでした。 




7月1日は、波に千鳥の夏きものに、絽綴れの帯を合わせて。このきものは、波の柄の反物に千鳥を刺繍したもの。雀右衛門家の紋は雀ですが、なぜ千鳥を?と伺ったところ、昨年のこの時期に大阪・松竹座で行われていた雀右衛門さんの襲名披露公演に、京都・先斗町からの芸妓さんたちの総見をお迎えするために、先斗町の紋である千鳥を刺繍したのだそう。さりげない趣向でのおもてなしが素敵ですね。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 17

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 17

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事