• TOP
  • ファッション
  • 手首のお洒落が美人を作る!? プロ直伝、ブレスレット&バングルのレイヤード術

ファッション

手首のお洒落が美人を作る!? プロ直伝、ブレスレット&バングルのレイヤード術

2019.07.29

  • facebook
  • line
  • twitter
インパクトのあるバングル、女性らしいチェーンブレスレット

〈左〉シルバーバングル2万6000円/ラ・キアーヴェ 〈手前〉ブレスレット1万4500円/エスティーム(ともにドレスアンレーヴ 電話03-5468-2118 〈右〉グリーンバングル6万6000円/ペリーニ(日本橋三越3階ミグジュアリー 電話03-3274-8248)

ブレスレット&バングルのコーデ術2
いつも着ている服の色で選ぶ


上のコーディネートは、今夏、私の大好きなグレー系の服に合わせるなら、どんな手元がいいかしら?と想像してスタイリングしました。


太・細をミックスさせるのと同時に、気をつけたいのが洋服との色合わせです。洋服の色がグレー系なのか、ベージュ系なのかで、選ぶアクセサリーの色も替わります。

手元のレイヤードに慣れていない方は、地金の色を統一したほうが、美しくまとまります。

ブレスレット&バングルのコーデ術3
リングや時計との相性も考慮して


手元のコーディネートでは、リングや時計との相性も重要です。

主張のあるリングをつけいる手にバングルはトゥーマッチなので、その際は華奢なブレスレットをさらりとつけるのが正解。

時計の場合は、時計、繊細なブレスレット、リングを同じ手にまとめ、もう一方の手に、迫力のあるバングルをあしらうと、洗練された手元に仕上がります。

ブレスレット&バングルのコーデ術4
アクセサリーの“盛りすぎ”に注意


アクセサリーのつけ方は、最もセンスが透けて見えるもの。お洒落に迷っていると、アクセサリーもどうつけていいのかわからないという人が多いようです。

私の経験上、迷っている人ほど、アクセサリーを盛りがちな傾向があるような気がします。イヤリングもネックレスも、リングもブレスも……と重ねるのは、今っぽく洗練されたレイヤードとは、一線を画すもの。

《どこかを盛ったら、他は引く》が基本です。この鉄則を心に留めて、洗練されたアクセサリー使いを楽しんでくださいね。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 17

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 17

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事