エンターテインメント

巨匠が20年ぶりに撮る映画『多十郎殉愛記』で寺島 進さんが本領発揮

2019.04.11

  • facebook
  • line
  • twitter

中島監督には、「CGとか使わずに心と心、体と体がぶつかりあう真剣勝負のちゃんばらをずっと撮り続けていただきたいと思います」。

殺陣は技だけではできない。心と愛がなければ


「自分はどちらかというと気持ちでやるタイプなので、殺陣もやっぱり芝居で、技も必要なんですけども、心と愛がないとできないんじゃないかなと思いますね。例えば、刀を持って殺陣をするにしても、気持ちだったり心だったり何かが高まるから、そのアクションになるんじゃないかなと。小手先でちゃんばらする人もいますけど、そういうのは観ていて響かないんですよ。今回は愛を大切にする中島監督の心が全キャストに伝わっていたと思っています」

読者にはあまりなじみがないであろう、ちゃんばら映画。劇場に足を運んでもらう、いい方法はないかと聞いてみると、「まず京都に行くことですね」と寺島さん。京都の中でも東映太秦映画村へ。そこで「お子さんがいる方は一緒に。ちゃんばら体験とか忍者ショーとかやっているので、体験すると面白いんじゃないかなと思いますね」。体験することで本作を、別の角度から楽しめるかもしれません。


また、高良さんいわく、「(本作の)殺陣は、人を斬るため、殺めるためのものではありません。愛する人を逃すための一振り、自分が逃げるための一振りです」。その高良さんとのシーンを寺島さんは「すごく切ないチャンバラでした」と言います。形は違っても、愛を持って向き合う2人の真剣勝負をぜひ劇場でご覧ください。

寺島 進/Susumu Terajima

俳優
1963年11月12日生まれ、東京都出身。86年に、俳優・松田優作が監督を務めた映画『ア・ホーマンス』でデビュー。北野武作品をはじめ、ドラマ・映画『アンフェア』シリーズや映画『清洲会議』など、悪役からコメディまで幅広い役柄を演じる。近年の主な出演作に、ドラマ『Aではない君と』、『駐在刑事』、『刑事ゼロ』、映画『イマジネーションゲーム』などがある。
『多十郎殉愛記』

監督:中島貞夫
脚本:中島貞夫、谷 慶子
出演:高良健吾 多部未華子 木村 了 寺島 進
配給:東映/よしもとクリエイティブ・エージェンシー

4月12日(金)全国ロードショー

公式サイト/http://tajurou.official-movie.com


© 「多十郎殉愛記」製作委員会
寺島 進さんからサイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼント!
【応募方法】 サイン入りチェキの応募締め切りは2019年5月11日(土) 9時00分です。 下記応募フォームに、必要事項を入力してください。なお、ご応募は、お1人様1回限りとさせていただきます。 複数回のご応募は、無効とさせていただくことがございますのでご了承ください。 当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。編集部へのお問い合わせはご遠慮ください。 たくさんのご応募、お待ちしています! 応募する>>> ※プレゼント応募は、申し込みを締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。 ※個人情報の取り扱いについて ご記入いただいた個人情報およびアンケートの回答は、㈱世界文化社にて管理し、当選の通知に利用するとともに、個人が特定できない統計データとして、よりよい誌面・サイトを作るため、および弊社のマーケティング活動のための参考資料とさせていただきます。利用目的にご同意のうえ、お申し込みください。当選の権利は、ご当選者様本人にのみ帰属し、第三者への譲渡・換金・転売等は一切出来ません。また、賞品の転売行為は固く禁止させて戴きます。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 20

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 20

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事