• TOP
  • 美容
  • 嶋田ちあきさんの「骨格メイク」で若々しく好印象な顔へ!必須アイテムは?

美容

嶋田ちあきさんの「骨格メイク」で若々しく好印象な顔へ!必須アイテムは?

2018.09.21

  • facebook
  • line
  • twitter

「若さ」はコントロールできる 第5回(全6回)

「若さ」はコントロールできる 今や人生は100年時代。ならば50代は折り返し地点に立ったばかりです。これからの人生をより豊かに過ごすためには、“見た目の美しさ”は大切な要素。美容医療やスキンケア、メイクで、誰からも好印象を持たれる顔を作り、若さをコントロールすることこそ、これからのアンチエイジングです。前回の記事はこちら>>
50代からは、まるで顔をデザインするように、美のバランスに近づける骨格メイクを。ちょっとしたテクニックで、若々しく好印象な顔に作り上げるメイクを、ヘア&メイクアップアーティスト・嶋田ちあきさんが提案します。

メイクで顔をデザインする

ワンピース11万9000円 ブローチ3万5000円/ともにファビアナフィリッピ(アオイ) ピアス4万5000円/ウノアエレ バングル1万7000円/ワンエーアール バイ ウノアエレ(ともにウノアエレ ジャパン)

メイクで顔をデザインする



「誰もが美しいと感じるのは、骨格に合わせたメイク。年齢とともに変化していく顔に合わせたテクニックで、顔をデザインしながら理想のバランスに近づけます」とヘア&メイクアップアーティストの嶋田ちあきさん。

「たとえば、眉と目の輪郭は顔の中でいちばん目立つ部分。特に、眉山の位置は重要で、その位置が顔を正面と側面に分けて見せる役割があります。年齢を重ね、下膨れに見える人は、眉山の位置を少し外側にすると、フェイスラインがすっきり見えます。

また、目の下のくすみを払うと、レフ板効果で目が上がって見えるというように、メイクの効果を理解して、ちょっとしたテクニックを取り入れれば、若々しく、美しい顔になれます」と嶋田さん。

メイクで顔をデザインすることは、アンチエイジングのひとつの方法です。

顔をデザインするメイクポイント


顔をデザインする必須アイテム

1.ベースメイクで顔の陰りを消す

2.眉山と目のフレームで、顔のバランスを決める

3.シェーディングとチークで、骨格のリフティング

4.ハイライトで立体感を作る
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 25

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 25

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事