• TOP
  • ファッション
  • 「買ったけど着ない」をなくす、40代とファストファッションの上手な付き合い方

ファッション

「買ったけど着ない」をなくす、40代とファストファッションの上手な付き合い方

2018.08.27

  • facebook
  • line
  • twitter

大人気ファッションコラム「迷い世代の服選び」。毎月の第4週目は、スタイリストのおおさわ千春さんが迷い世代のリアルな悩みにずばり答える「教えておおさわさん」のコーナーです。

【今月のお悩み】


買い物で後悔

ファストファッションブランドで、ついつい衝動買いしてしまいます。お店ではいいなと思って買うのですが、結局あまり着ずに捨てることがほとんど。40代のファストファッションブランドの選び方のポイントってありますか?(40歳女性Iさん)

【お答えします】



迷い世代は、ファストファッションブランドとの付き合いが一番難しい年齢です。




お悩み、よくわかります! ファストファッションブランドの服は、トレンドをよく研究しているものが多く、迷わず買えるプライスも魅力ですよね。

でも実は、迷い世代こそ、ファストファッションブランドとの付き合いが一番難しい年齢なんです。

人生の先輩のほうがむしろファストファッションを着こなせる理由

若い子は、何を着ても可愛いからファストファッションでも十分綺麗。意外に思われるかもしれませんが、成熟世代も、ハッとするほど素敵な時があるんです。

実は先日、ある大女優さんの写真集を拝見したところ、シャツと薄いグレーのローゲージニットを着ていらっしゃるカットがあり、「なんて格好いいんだろう」と見惚れて、文章を読むと人気のファストファッションブランドの服だったので衝撃を受けて。

彼女のように内面が完成されていれば、何を着ても美しいんだと痛感しました。

「とりあえず買い」にいいことはない

一方迷い世代は、人間性も自分なりのスタイルもまだまだ発展途上。「どんな服でも、私は私だから」と自信をもっていえる人って、ほんの一握りじゃないかしら(笑)。

ファストファッションがダメなのではなく、「安いからとりあえず」とか「そこそこモードに見えるから」という理由で買うならやめたほうがいい。

そういう「中途半端感」って、そこはかとなく透けて見えてしまうもの。 迷い世代だからこそ、着るとグッと気分が上がり、自信の持てる服を着てほしい。

もしも着るなら、ファストファッションは一点に絞り、上質な服とミックスコーディネートをするといいでしょう。デザインもできるだけベーシックなアイテムのほうがベターです。

また価格が手ごろなので躊躇わずに手を延ばしがちですが、リボンやフリル、ギャザーなど、わかりやすく「可愛い」服は要注意です。「可愛い」は卒業して「素敵」といわれる女性を目指しましょう。

迷い世代のおしゃれルール:
40代に必要なのは「そこそこ良さそうな服」ではなく「気分がグッと上がる服」。


迷い世代の服選び…「最近何を着ても似合わない」と悩む“ファッション迷い世代”の女性に向けて、雑誌『家庭画報』で活躍するスタイリストのおおさわ千春さんが、誰でも実践できる服選びのルールとポイントをお届けします。記事一覧はこちら

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト
雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。
イラスト/大橋美由紀 編集協力/湯澤実和子
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 02

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 02

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事