• TOP
  • ジュエリー
  • 購入後、いい値段で「売れる」ジュエリーとは一体どんなもの?

ジュエリー

購入後、いい値段で「売れる」ジュエリーとは一体どんなもの?

2018.05.07

  • facebook
  • line
  • twitter

女性のためのジュエリーお買い物学 第11回


前回、「ジュエリーの99%は使用価値で、交換価値はほとんどない」と書きましたが、交換価値を持つジュエリーが1%ほどあることはあります。今回はその条件を調べてみましょう。(これまでの連載#ジュエリーお買い物学はこちら


「交換価値が高い」とはどういう意味でしょう?


ここでいう交換価値とは、「買値に対してそこそこの値段で売れる」ということです。


いくらでもよいのなら、どんなジュエリーでも素材分、貴金属分の値段にはなります。 つまり、100万円で買ったものを、10万円以下と言われても、文句がなければ、それは10万円の交換価値となるのです。

これからお話するのは、「売ろうと思った時にしかるべき値段で売れるジュエリー」とはどんなものか、ということです。

この回を最後までお読みになったら、「私には関係のない話だったわ」と思われる方がいるかもしれません。少し酷な話になりますが、事実だけを淡々と書いたのがこの回ですよ、と最初に述べておきましょう。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 16

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 16

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事