• TOP
  • 編集部より
  • 審査員を発表します! 『家庭画報』創刊800号記念「家庭画報大賞」開催のお知らせ

編集部より

審査員を発表します! 『家庭画報』創刊800号記念「家庭画報大賞」開催のお知らせ

2024.07.01

  • facebook
  • line
  • twitter

『家庭画報』創刊800号記念 家庭画報大賞開催のお知らせ

2024年10月号で創刊800号を迎えるにあたり、14回目となる「家庭画報大賞」を開催します。今回のテーマは「心を込めた私の手仕事」。応募用紙はこちらから。下の応募要項にしたがって必要書類をご準備いただき、ふるってご応募ください。

テーマ「心を込めた 私の手仕事」

締め切り 2024年8月31日(土)当日消印有効

審査員を発表します

読者の皆様が制作した、暮らしを豊かにする手作りのクラフト作品を募集し、誌面で発表する「家庭画報大賞」。応募作品の審査員が決まりました。コシノジュンコさん、藤森照信さん、中山秀征さんに加え、『家庭画報』の三田真理子編集長が、独自の視点で審査を行います。たくさんの素敵な作品のご応募を、心よりお待ちしております。

コシノ ジュンコさん
ファッションデザイナー。22年間パリコレクションに参加。NYのメトロポリタン美術館でのショーのほか、各国でファッションショーを通して国際的な文化交流に力を入れる。オペラやミュージカルなどの舞台衣装、スポーツユニフォームのほか、花火のデザインを長年手がける。


藤森 照信さん建築家、建築史家。東京大学名誉教授。丹念なフィールドワークと膨⼤な資料をもとに建築史を解き明かしていく「建築探偵」としての活動が幅広く共感を得る。『家庭画報』の連載「日本の木造遺産」も人気を集めた。主な建築作品に「神⻑官守⽮史料館」「秋野不矩美術館」「⾼過庵」がある。

中山 秀征さんタレント。1985年フジテレビ『ライオンのいただきます』でデビュー。以後番組の司会や俳優、歌手として幅広く活躍。現在は日本テレビ『シューイチ』でMCを務める。書を長年学び、2024年には故郷の群馬県藤岡市で初の書道展を開催。『家庭画報』の連載「文字に心を宿して」も好評。

800号記念 家庭画報大賞
たくさんのご応募をお待ちしています

『家庭画報』は、2024年10月号にて創刊800号を迎えます。それを記念して開催する家庭画報大賞の詳細と応募要項をご紹介いたします。こちらをよくご確認いただいてから、ご応募くださいますようお願いいたします。

応募用紙のダウンロードはこちらから

【テーマ】心を込めた私の手仕事
800号記念家庭画報大賞は、テーマに沿った手芸、木竹工、染織、人形、ガラス工芸、陶芸、漆芸、金工などのクラフト作品を幅広く募集いたします。暮らしを豊かに彩る、手作りの作品をお待ちしております。

【各賞のご案内】
大賞 1名 賞状と賞金30万円
準大賞 2名 賞状と賞金10万円
優秀賞 最大3名 賞状と賞金5万円
※その他、家庭画報大賞協賛各社の賞もあります。詳細は追って発表いたします。

【応募規定】
応募作品は、アマチュアの方の未発表作品で、オリジナルのものに限ります。
作品は、移動・運搬が可能なものに限ります。

以下にあてはまる作品のご応募はご遠慮いただいております。
1.作者の許諾を得ていない作品をモチーフとするなど、著作権侵害にあたるもの
2.プロの方の作品
現在、定期的に
・教室等で講師をされている
・作品を販売されている
・雑誌、テレビ等で作品を発表されている
・個展を開催されている
以上のいずれかにあてはまる方、およびこれらに準ずる方はプロとみなします

●これらの規定に触れることが判明した場合は、審査および受賞の対象とはなりません。また受賞後に判明した場合、受賞を取り消し、お渡し済みの賞状ならびに賞金の返却をお願いする場合があります。
●作品制作にあたり、第三者の作品や図案集、模様集などを多少なりとも見て、引用、参考にした場合はその内容を明記し、写真、またはカラーコピーを必ず応募用紙に添付し提出してください。
●お一人様で複数のご応募が可能ですが、受賞につきましては一応募者1作品に限らせていただきます。

なお、作品の所有権・著作権は作者に帰属しますが、「家庭画報大賞」に関連するイベント等において入賞作品を展示する権利は弊社に帰属します。また、弊社は、作品を撮影した写真を家庭画報誌上および公式サイト、上記イベント等で使用できるものとします。

応募作品の審査は2024年秋に行う予定ですが、優秀作品の展示を異なる季節に行う場合、季節が限られた素材・草花などは、(テーマに影響しない範囲で)代替していただくことになりますので、ご留意ください。

応募要項

1次審査、2次審査は写真と応募用紙によって選考し、最終審査は2次審査通過者に作品をお送りいただいての実物審査となります。応募用紙に必要事項をもれなくご記入のうえ、要項にしたがってご用意いただいた作品写真、郵便はがきとともに、下記のあて先までお送りください。なお、応募用紙、写真等は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

【応募用紙】
応募用紙のダウンロードはこちらから

応募用紙をコピーもしくはダウンロードして、必要事項をもれなくご記入ください。この応募用紙が選考の基準になりますので、正確に記入してください。

【作品写真】
写真は必ずカラーの2L判サイズ(127×178ミリ相当。デジタルカメラで撮影し、出力したものでも可)で、以下のものをお送りください。
1.応募作品全体が写っている写真
2.特にアピールしたいディテールのアップの写真
一応募作品につき、写真は4枚以内です。すべての写真の裏面に必ず、住所、氏名、作品名を明記してください。

【郵便はがき】
表面に応募者本人または代表者の郵便番号、住所、氏名を書き、裏面上部に応募作品名を明記した郵便はがきを、一応募作品につき1枚、必ず同封してください。応募用紙が到着し次第、受領証として返送いたします。

【締め切り】
2024年8月31日(土) 当日消印有効

大賞ならびに各賞の発表は2025年3月号(2月1日発売)にて行う予定です。また、審査の途中経過は、順次誌面にて発表する予定です。電話および書面での途中経過に関するお問い合わせはご遠慮ください。必ず、当社の「個人情報の取り扱いについて」を下記URLにてご確認のうえ、ご応募ください。 https://hd.sekaibunka.com/privacy/kj_toriatsukai.html

【あて先】
〒102-8187
東京都千代田区九段北4-2-29
株式会社世界文化社 家庭画報大賞事務局

撮影/本誌・伏見早織

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 15

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 15

他の星座を見る