• TOP
  • インテリア
  • 新連載スタート!涼やかなアジサイが夏らしい。「宙花」戸部秀介さんの6月のフラワーリース

インテリア

新連載スタート!涼やかなアジサイが夏らしい。「宙花」戸部秀介さんの6月のフラワーリース

2024.06.14

  • facebook
  • line
  • twitter

連載「12か月のフラワーリース」 世田谷区にアトリエを構える「宙花(そらはな)」のフローリスト戸部秀介さんが作る、季節のフラワーリースを毎月紹介します。空間を華やかに彩ってくれるフラワーリースと共に、花のある暮らしを始めましょう。

6月のリース「アジサイ」

明るい緑色のアジサイに、白いカスミソウをアクセントとして散らしたリース。リースにしてからもしばらくはこの鮮やかな緑が残ります。徐々に退色するものの、緑の色みは長く残って楽しめます。木のつるで生んだリースベース(直径約30cm)を利用しています。

明るい緑色のアジサイに、白いカスミソウをアクセントとして散らしたリース。リースにしてからもしばらくはこの鮮やかな緑が残ります。徐々に退色するものの、緑の色みは長く楽しめます。木のつるで編んだリースベース(直径約30cm)を利用しています。

戸部秀介/Shusuke Tobe

35歳の時にフローリストへと転身。大手生花店、フランス人フラワーデザイナーの店で経験を積み、2016年に東京都世田谷区の中町に「宙花〜sora hana~」をオープン。リースを得意とし、ワークショップにも力を注ぐ。インスタグラム@sorahana.jp

インテリアに合わせやすい緑色のアジサイリース

花や葉、実などをサークル状に連ねた飾りをリース=wreathといいます。リースの歴史は古く、古代ギリシャ・ローマ時代に遡ります。輪には終わりがないことから「永遠の象徴」とされ、お祝い事にリースを飾る習慣はいまでも欧米で続いています。 

最近ではリースを室内の飾りとして利用する方も多くなり、私の店でも人気のアイテムです。季節の花をフレッシュなまま輪に連ね、壁やドアに飾りながら自然に乾燥させるスタイルが多く、花によっては退色しながらも美しさを残し、2年、3年と飾り続けられるものもあります。そんなリースの中から、今月は緑色のアジサイを素材にしたリースをご紹介します。

アジサイは、切り花では旬のいまの時期だけでなく、夏以降もクラシック、アンティークなどと呼ばれるものが色付いた状態で出回ります。輸入ものも含めればほぼ1年中入手できるので、リースの花材としてよく利用しています。花房にほどよいボリューム感と密度感があり、ふっくらしたきれいな形にしやすいことも魅力で、しかもそのままきれいなドライ状態になり、長く飾って楽しむことができます。初めてリースにトライするなら、比較的扱いやすい花ではないかと思います。


アジサイは蕾が開花するとき、また色変わりする過程で緑色になる時期があり、その色みがやわらかく優しい印象です。緑色のアジサイでリースを作るとナチュラルな雰囲気になり、どんなテイストのインテリアにも合わせやすい作品になります。ご自宅の壁やドアに吊して飾るのはもちろん、贈りものとしても喜ばれると思います。

リースを作るときの私のこだわりが、きれいな丸い形に仕上げることです。リースベースに花をワイヤーで固定していく際に、常にアウトラインを気にすることがポイント。細部に集中しすぎて、全体像を見落とすと、歪んだ円形になってしまうので、ご自身で作るときには、そこを気をつけてみてください。
赤みを残したグリーンアジサイに、ごく淡いピンク色のスターチス‘シンジーシルバー’を加えてリースに。どちらもドライできれいに残る花なので、リースにおすすめです。

赤みを残したグリーンアジサイに、ごく淡いピンク色のスターチス‘シンジーシルバー’を加えてリースに。どちらもドライできれいに残る花なので、リースにおすすめです。

赤い色みが少し残るグリーンアジサイに、この時期に煙のような花序をつけるスモークツリーを合わせたリース。しっかりしたアジサイの花と、ふわふわのスモークツリー。質感の違いが変化のある表情をもたらします。スモークツリーもこのままきれいなドライになります。

赤い色みが少し残るグリーンアジサイに、この時期に煙のような花序をつけるスモークツリーを合わせたリース。しっかりしたアジサイの花と、ふわふわのスモークツリー。質感の違いが変化のある表情をもたらします。スモークツリーもこのままきれいなドライになります。

アジサイより花が少し小さくかわいらしい印象の‘アナベル’だけでリースを作ってみました。‘アナベル’は緑色から白へと変化し、また緑色に戻ります。最近では庭木としても大人気ですが、この時期には切り花でも出回ります。

アジサイより花が少し小さくかわいらしい印象の‘アナベル’だけでリースを作ってみました。‘アナベル’は緑色から白へと変化し、また緑色に戻ります。最近では庭木としても大人気ですが、この時期には切り花でも出回ります。

編集協力/高梨さゆみ

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 16

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 16

他の星座を見る