• TOP
  • 読み物
  • 京都の料亭女将にきくマナー。京都旅では“白い靴下”が重宝

読み物

京都の料亭女将にきくマナー。京都旅では“白い靴下”が重宝

2024.05.28

  • facebook
  • line
  • twitter

〔特集〕今さらきけない 料亭でのマナーQ&A 料亭の玄関で、お座敷で「こういう場合はどうふるまうのが正しいのか」、迷った経験のある人は多いはず。年齢を重ねて、今さら人にきくのも恥ずかしい素朴な疑問に、京都を代表する2軒の料亭の女将さんが答えてくれました。前回の記事はこちら>>

・特集「京料理、世界に羽ばたく」の記事一覧はこちらから>>

[答える人]
村田京子さん──「菊乃井」女将
中村尚子さん──「一子相伝なかむら」女将

Q:靴下ははくほうがいいですか?

A:バッグに白い靴下をしのばせておき畳に上がる前にはきます


料亭だけでなく、寺院の拝観などの際にも使えるので、京都旅には白い靴下は必携。

料亭だけでなく、寺院の拝観などの際にも使えるので、京都旅には白い靴下は必携。

裸足で畳に上がると、足の脂や汗などがついてしまいます。玄関を上がった板の上、畳に上がる前に靴下をはいていただくとありがたいです。(村田)

丈の短いものでも、白い靴下を常にバッグに入れておけば、いざというときにあわてずにすみます。(中村)

(次回に続く。この特集の記事一覧はこちらから>>

この記事の掲載号

『家庭画報』2024年06月号

家庭画報 2024年06月号

イラスト/駿高泰子

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 19

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 19

他の星座を見る