カルチャー&ホビー

田畑の害虫を退治してくれるお守り。寂光院の紙つばめに学ぶ【郷土玩具の心意気】

2024.06.03

  • facebook
  • line
  • twitter

連載「郷土玩具の心意気」
6月 寂光院の紙つばめ〈愛知県・犬山〉

選・文=中村浩訳(日本郷土玩具の会会長)

梅雨空を切り裂くようにつばめが空を舞います。

この季節は、南の国から毎年つばめがやって来て、空を飛びながら小さな昆虫をとらえ、ひなの餌にします。


愛知県犬山市にある寂光院という観音様の門前では、春の縁日に田畑の害虫を退治してくれるお守りとして、紙と経木で作ったつばめをお札と一緒に授けるようになりました。

田の畦に祀られたつばめは、風が吹くと経木でできた尾がくるくる回転し、口もとに取りつけたブリキの金具がキーキーと鳴き声を立て、害虫を驚かします。

一時は途絶えていましたが、また蘇り、紙つばめは再び大空を羽ばたくようになりました。今は縁日だけでなく、普段も観音様で授けてくれます。
横約18センチ/継鹿尾(つがお)観音 寂光院
愛知県犬山市継鹿尾杉ノ段12
TEL:0568(61)0035
開院時間:8時~17時

この連載の一覧へ>>

この記事の掲載号

『家庭画報』2024年06月号

家庭画報 2024年06月号

撮影/本誌・坂本正行

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 23

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 23

他の星座を見る