• TOP
  • 海外
  • 眼前にチャオプラヤ川を望む最新ラグジュアリーホテル「カペラ バンコク」

海外

眼前にチャオプラヤ川を望む最新ラグジュアリーホテル「カペラ バンコク」

2024.04.08

  • facebook
  • line
  • twitter

〔特集〕近くて最旬のアジア(3)ルボンボン優子さんと訪ねるタイ“シノワズリ”の世界 東南アジアの中心に位置し、古くからさまざまな国の影響を受け文化を育んできたタイ。この国に息づく“シノワズリ”な世界を、2023年春、タイに移住したルボンボン優子さんに案内していただきました。インテリアの参考になるスポットから、お気に入りのレストランやホテル、そして素敵なご自宅まで。優雅なタイの魅力をご紹介します。前回の記事はこちら>>

・特集「近くて最旬のアジア旅」の記事一覧はこちらから>>

バンコクで訪れたいホテル

プライベートなジャグジー付きプランジプールの傍らにはデイベッドが置かれており、フェリーや貨物船がチャオプラヤ川を往来する様子を眺めながらくつろげる。

プライベートなジャグジー付きプランジプールの傍らにはデイベッドが置かれており、フェリーや貨物船がチャオプラヤ川を往来する様子を眺めながらくつろげる。

眼前にチャオプラヤ川を望む最新ラグジュアリーホテル「カペラ バンコク」

エネルギッシュに進化を遂げているバンコクで、今、最も話題のハイエンドなホテルとして人気の「カペラ バンコク」。2020年秋に開業したスモールラグジュアリーホテルです。

位置しているのは、タイの人々に“母なる川”として親しまれ、この国の繁栄を支えてきたチャオプラヤ川のほとり。車と人が行き交う活気ある通りから敷地内へと足を踏み入れれば、そこには都心とは思えぬほどにリゾート感溢れる非日常の世界が広がっています。


宿泊客だけが入れる「ザ リビング ルーム」。飲み物などが用意され、滞在中いつでも利用できる。

宿泊客だけが入れる「ザ リビング ルーム」。飲み物などが用意され、滞在中いつでも利用できる。

3階に10室ある客室「ベランダ」は、モダンでゆったりとした作り。大きな窓が開放的な客室内。全室が西向きなので、天気に恵まれれば対岸側へ沈みゆく夕日に染まる空の美しさも堪能できる。

3階に10室ある客室「ベランダ」は、モダンでゆったりとした作り。大きな窓が開放的な客室内。全室が西向きなので、天気に恵まれれば対岸側へ沈みゆく夕日に染まる空の美しさも堪能できる。

旅人にとっての“pied a terre(都心のアパートメント)”がコンセプトの居心地のよい全101室の中でも、人気が高い客室が「ベランダ」。プランジプールとテラスを備えており、刻々と表情を変えゆく川を眺めながら渡る風に心地よさを感じ過ごすうちに、心が解き放たれてゆきます。

「アウリガ ウェルネス」のトリートメントルーム。タイの伝統療法をはじめ、健やかな心身へ導くメニューを用意。

「アウリガ ウェルネス」のトリートメントルーム。タイの伝統療法をはじめ、健やかな心身へ導くメニューを用意。

モダンシノワズリのインテリアが素敵なバー「ステラ」。

モダンシノワズリのインテリアが素敵なバー「ステラ」。

この地の歴史や文化を尊重し、ここでしか味わえない体験に重きを置いているのも特徴。スパ「アウリガ ウェルネス」でのアジア伝統療法を取り入れたトリートメントや、バー「ステラ」のシノワズリな空間など、随所に東洋文化の薫りが漂います。

文化体験アクティビティ「カペラキュレーツ」の、僧侶による瞑想体験。そのほかムエタイや料理教室、ボートで巡る運河散策などのプログラムが揃う。

文化体験アクティビティ「カペラキュレーツ」の、僧侶による瞑想体験。そのほかムエタイや料理教室、ボートで巡る運河散策などのプログラムが揃う。

さらに地域の暮らしを知るアクティビティも数多く用意されており、知的好奇心が刺激されるステイが楽しめます。

カペラ バンコク
300/2 Charoenkrung Road, Yannawa,Sathorn, Bangkok
TEL:+66-(0)2-098-3888
料金:1泊1室2万5000バーツ~(朝食付き)

ルボンボン優子さん
ヨーロッパやアジアから輸入するインテリアアイテムやテーブルウェアを扱うセレクトブランド「ルボンボン」オーナー。ホームデコレーションや食卓など日々の暮らしを発信するインスタグラム(@lebonbonyuko)や「美味しい!家庭画報」(@bimi_kateigaho)の連載が人気を集めている。
【Special Information】ルボンボン優子さんと一緒にお買い物
バンコク、シノワズリの世界を巡る旅へ

ショップや工房に同行し、お買い物のアドバイスをしてくださるルボンボン優子さん。

この特集で紹介した美術館やショップ、バンコク郊外にある工房をルボンボン優子さんとともに巡り、お買い物やオーダーメイドを楽しむツアーを企画しました。滞在はチャオプラヤ川を目の前に立つ最新のラグジュアリーホテル「カペラ バンコク」。“シノワズリ”の世界に浸る特別な旅に、きっとなるはずです。詳細は発売中の家庭画報4月号、またはプレミアム旅行社までお問い合わせ下さい。
(問)プレミアム旅行社
TEL:03‐3262‐6480
受付時間:10時30分〜17時30分(休業日:土曜・日曜・祝日)
URL:https://pre-t.co.jp/


(次回に続く。この特集の記事一覧はこちらから>>

この記事の掲載号

『家庭画報』2024年04月号

家庭画報 2024年04月号

撮影/本誌 ・ 西山 航 取材 ・ 文/鈴木博美 コーディネート/相田みのり、平原千波 ※1バーツ=約4.16円(2024年2月6日現在)。※表示の料金には別途税金やサービス料がかかる場合があります。

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 19

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 19

他の星座を見る