• TOP
  • 海外
  • バンコクのお洒落エリア・トンローのインテリアショップ「パーヤー」

海外

バンコクのお洒落エリア・トンローのインテリアショップ「パーヤー」

2024.04.03

  • facebook
  • line
  • twitter

〔特集〕近くて最旬のアジア(3)ルボンボン優子さんと訪ねるタイ“シノワズリ”の世界 東南アジアの中心に位置し、古くからさまざまな国の影響を受け文化を育んできたタイ。この国に息づく“シノワズリ”な世界を、2023年春、タイに移住したルボンボン優子さんに案内していただきました。インテリアの参考になるスポットから、お気に入りのレストランやホテル、そして素敵なご自宅まで。優雅なタイの魅力をご紹介します。前回の記事はこちら>>

・特集「近くて最旬のアジア旅」の記事一覧はこちらから>>

タイの暮らしに息づく工芸を訪ねて

タイ北部で作られているラッカーウェアの蓋物は1800〜4800バーツ。先が尖ったものは、お寺にお供えの食物を運ぶ際に使う器のデザインなのだそう。

タイ北部で作られているラッカーウェアの蓋物は1800〜4800バーツ。先が尖ったものは、お寺にお供えの食物を運ぶ際に使う器のデザインなのだそう。

タイ各地の手仕事が揃うカジュアルなインテリアショップ「パーヤー」

「ホームデコレーションに使える、気の利いたアイテムを扱っているお店です」と優子さんが教えてくれたのは、バンコクの中でも流行に敏感な人たちが集まるお洒落なエリアとされるトンローのインテリアショップ。

タイ各地の手仕事を紹介するのと同時に、現代の住まいの中にセンスよく生かす提案が光るお店です。


タイ南部を代表する伝統工芸、ヤンリーパオのバッグやかごは2400〜8500バーツ。

タイ南部を代表する伝統工芸、ヤンリーパオのバッグやかごは2400〜8500バーツ。

1階は木工芸品や器、テーブル小物、クッション類などバラエティに富んだ品揃え。ちょっとしたギフトに向く雑貨なども見つかります。2階にはタイシルクや絣織物、山岳民族が手刺繡したものなど貴重な生地が集められており、布小物のオーダーもできます。

笑顔で迎えてくださったプリーさんは、オーナー夫妻のお嬢さん。

笑顔で迎えてくださったプリーさんは、オーナー夫妻のお嬢さん。

パーヤー
203 Soi Thong Lo 10, Sukhumvit 55, Bangkok
TEL:+66-(0)2-711-4457
営業時間:9時~18時
定休日:日曜

ルボンボン優子さん
ヨーロッパやアジアから輸入するインテリアアイテムやテーブルウェアを扱うセレクトブランド「ルボンボン」オーナー。ホームデコレーションや食卓など日々の暮らしを発信するインスタグラム(@lebonbonyuko)や「美味しい!家庭画報」(@bimi_kateigaho)の連載が人気を集めている。
【Special Information】ルボンボン優子さんと一緒にお買い物
バンコク、シノワズリの世界を巡る旅へ

ショップや工房に同行し、お買い物のアドバイスをしてくださるルボンボン優子さん。

この特集で紹介した美術館やショップ、バンコク郊外にある工房をルボンボン優子さんとともに巡り、お買い物やオーダーメイドを楽しむツアーを企画しました。滞在はチャオプラヤ川を目の前に立つ最新のラグジュアリーホテル「カペラ バンコク」。“シノワズリ”の世界に浸る特別な旅に、きっとなるはずです。詳細は発売中の家庭画報4月号、またはプレミアム旅行社までお問い合わせ下さい。
(問)プレミアム旅行社
TEL:03‐3262‐6480
受付時間:10時30分〜17時30分(休業日:土曜・日曜・祝日)
URL:https://pre-t.co.jp/


(次回に続く。この特集の記事一覧はこちらから>>

この記事の掲載号

『家庭画報』2024年04月号

家庭画報 2024年04月号

撮影/本誌 ・ 西山 航 取材 ・ 文/鈴木博美 コーディネート/相田みのり、平原千波 ※1バーツ=約4.16円(2024年2月6日現在)。※表示の料金には別途税金やサービス料がかかる場合があります。

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 13

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 13

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事