• TOP
  • ジュエリー
  • ジュエリーの楽しみ方を教えてくれる「フレッド」。人気スタイリストが太陽のような輝きをコーディネート

ジュエリー

ジュエリーの楽しみ方を教えてくれる「フレッド」。人気スタイリストが太陽のような輝きをコーディネート

2024.03.25

  • facebook
  • line
  • twitter

【もう迷わない! ジュエリー&ウォッチ選び】第11回「フレッド」
ジュエリーや時計は「一生もの」。では私たちは、いつになったら「一生もの」と巡り合えるのでしょう? 40代以降は、自ら「一生もの」に出会う旅に出る時期だと、スタイリストのおおさわ千春さんは言います。この連載では、毎月、おおさわさんと、家庭画報.com編集長の鈴木が人気のジュエラーを訪ね、今の、そしてこれからの人生を共に歩むジュエリー&ウォッチを探します。

第11回は「太陽のジュエラー」といわれるフレッドへ。フレンチリヴィエラの輝きを宿したジュエリーの数々と出会います。前回の記事を読む>> この連載の一覧>>

独創的で自由なマインドが魅力! 「フレッド」の人気コレクションで、ジュエリーを満喫しましょう

三寒四温の3月。銀座に冷たい雨が降る中、おおさわさんと鈴木が訪れたのは「フレッドブティック 銀座本店」。扉を開けるとそこには、陽光きらめくフレンチリヴィエラの世界が広がっていました。


フレッド ブティック 銀座本店。2023年3月に店内がリニューアル、青い海と空を感じる空間へと生まれ変わりました。

フレッドブティック 銀座本店。2023年3月に店内がリニューアル、青い海と空を感じる空間へと生まれ変わりました。

おおさわ:春を飛び越えて、ヴァカンスへ来たような気持ちです。

鈴木:本当ですね。壁の色もアートも、フレンチリヴィエラの雰囲気に溢れています。

おおさわ:今日は私、「モナコの休日」をイメージしてブルーのシャツと白いパンツでお伺いしました。

鈴木:素敵! 海と空、太陽を愛するジュエラー、フレッドらしいコーディネートがたくさん見られそうですね。楽しみです。

人気のコレクションからマリッジ&エンゲージ、ハイジュエリーまで揃う店内。

人気のコレクションからマリッジ&エンゲージ、ハイジュエリーまで揃う店内。

伝統をくつがえす独創的で自由なデザインがフレッドの持ち味

鈴木:創業者のフレッド・サミュエルが1936年にパリでスタートしたのがフレッド。28歳という若さでした。

1945年頃のパリ、フレッド本店。中央にいるのがフレッド・サミュエル。

1945年頃のパリ、フレッド本店。向かって左がフレッド・サミュエル。

おおさわ:創業当初から、とても独創的で自由なジュエリーを発表していたそうですね。

鈴木:彼自身のデザインももちろんなのですが、画家のベルナール・ビュッフェや詩人のジャン・コクトーにデザインを依頼するなど、今までにない視点のジュエリーが話題を呼び、あっという間に時代の寵児となったそうです。

おおさわ:顧客もすごいんですよね。グレース・ケリー、マレーネ・ディートリッヒ、そして私の大好きなカトリーヌ・ドヌーヴもフレッドの顧客だと聞いています。

グレース・ケリー公妃が肌身離さず身につけていたというオンブル フェリーヌ。レオパードが前足を交差させたデザインです。上から、リング(YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー)000万0000円 同(YG×ダイヤモンド)000万0000円 ネックレス(YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー)000万0000円

グレース・ケリー公妃が肌身離さず身につけていたというオンブル フェリーヌ。レオパードが前足を交差させたデザインです。上から、リング(YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー)92万4000円 同(YG×ダイヤモンド)288万2000円 ネックレス(YG×ダイヤモンド×ブラックラッカー)61万6000円

鈴木:グレース・ケリーといえば後日譚があって、フレッドがモナコにブティックをオープンしたときに、モナコに嫁がれていたグレース・ケリー公妃がテープカットに列席され、フレッド・サミュエルと再会するんです。そのとき公妃はフレッドのリングをつけていて「これ大好きなのよ」とおっしゃったそうですよ。

おおさわ:まぁ、なんて素敵なエピソードでしょう。

海を愛し、太陽を愛するブランドの象徴「フォース10」

鈴木:さて、今日はブティックの2階のVIPルームでコーディネート談議をしたいと思います。おおさわさんは、いつにもましてたくさんジュエリーを選ばれましたね。

おおさわ:フレッドのアイコン、フォース10でコーディネートしてみたのですが、特にブレスレットはカラーバリエーションが豊富で、すごく迷ってしまいました。マリンをイメージして、ホワイト、イエロー、ブルー、グリーンと鮮やかな4色を重ねづけしようと思います。

鈴木:創業者のフレッド・サミュエルは水上スポーツ、中でもヨットが大好きで、セーリングケーブルやセーラーカラビナをモチーフに生まれたのが、このフォース10なんですよね。

おおさわ:フレッドはフレンチリヴィエラの雰囲気をもつジュエラーといわれていますが、その代表選手がフォース10。男性からも女性からも愛される、不動の人気コレクションです。

おおさわさんがセレクトしたフォース 10のジュエリーたち。ブレスレットのケーブル部分はポリエステルを編み込んだ軽いつけ心地でカラーバリエーションも豊富。ネックレス(YG×ダイヤモンド)000万0000円 イヤカフ(YG×ダイヤモンド)000万0000円 ブレスレット上から(YG、グリーン)000万0000円 (WG、イエロー)000万0000円 (WG×ダイヤモンド、ブルー)000万0000円 (WG×ダイヤモンド、ホワイト)000万0000円 リング(WG×ダイヤモンド)000万0000円

おおさわさんがセレクトしたフォース10のジュエリーたち。ブレスレットのケーブル部分はポリエステルを編み込んだ軽いつけ心地でカラーバリエーションも豊富。ネックレス(YG×ダイヤモンド)825万円 イヤカフ(YG×ダイヤモンド)163万9000円 ブレスレット上から(YG×ダイヤモンド、リヴィエラブルー)57万5300円 (WG×ダイヤモンド、ネオンイエロー)61万9300円 (WG×ダイヤモンド、ターコイズ)146万4100円 (WG×ダイヤモンド、ホワイト)146万4100円 リング(WG×ダイヤモンド)55万円

鈴木:ネックレスも同じくフォース10ですが、ゴールドで編み込まれたケーブルとダイヤモンドが2連になっているんですね。かなりハイジュエリー感があります。

おおさわ:でもね、実際に肌にのせてみると、思ったよりもカジュアルにつけこなせるんです。ケーブル状に編みこんであるからでしょうか。“上質なものをつけている”という、いい意味での重厚感は体で感じますが、見た目にギラギラした感じがしない。

鈴木:たしかに、今日のおおさわさんのファッションにも違和感なくなじみます。

おおさわ:バックルのモチーフが、正面ではなく少し左寄りについているのも洒落ていますよね。

鈴木:イヤカフもいいボリューム感で素敵です。おおさわさんも私もピアス穴がないから、イヤカフには思わず反応してしまいますね。

おおさわ:やっぱり年齢を重ねてくると、顔回りに輝きが必要だとつくづく思います。少しでも顔に近い部分にジュエリーをつけたくなるというか。

鈴木:わかります! イヤカフは私たちの強い味方ですね!

ネックレス(YG×ダイヤモンド)000万0000円 イヤカフ(YG×ダイヤモンド)000万0000円 ブレスレット(YG、グリーン)000万0000円 (WG、イエロー)000万0000円 (WG×ダイヤモンド、ブルー)000万0000円 (WG×ダイヤモンド、ホワイト)000万0000円 リング(WG×ダイヤモンド)000万0000円

フォース10 ネックレス(YG×ダイヤモンド)825万円 イヤカフ(YG×ダイヤモンド)163万9000円 ブレスレット上から(WG×ダイヤモンド、ホワイト)146万4100円 (WG×ダイヤモンド、ターコイズ)146万4100円 (YG×ダイヤモンド、リヴィエラブルー)57万5300円 (WG×ダイヤモンド、ネオンイエロー)61万9300円 リング(WG×ダイヤモンド)55万円

おおさわ:どうですか、全部つけてもすごく軽やかでしょう? これでブレスレットが1本だけだと、ちょっと迫力不足になるんです。たっぷり重ねるのが、大人のコーディネートの鉄則です。

鈴木:日焼けした肌に映えそうな、すごく格好いいコーディネート。試してみたくなります。

ネックレスの重ねづけで、胸もとのお洒落に奥行きを出すテクニック

おおさわさんはゴールドを基調にマリンテイストなコーディネート、鈴木はホワイトゴールドを基調に少しエレガントなコーディネートを楽しみます。

おおさわさんはゴールドを基調にマリンテイストなコーディネート、鈴木はホワイトゴールドを基調に少しエレガントなコーディネートを楽しみます。

おおさわ:鈴木さんに選んだのは、シャンス アンフィニのコレクションです。

鈴木:8の字の形のレムニスケートをモチーフにしたジュエリーですね。無限や永遠を意味する、いわゆるラッキーモチーフです。

おおさわ:このネックレスとブレスレットは、レムニスケートのサイズがグラデーションに連なっているんです。それがなんともお洒落なんですよ。

鈴木:わぁ、輝きがすごい。幸運がやってきそうな気がします!

おおさわ:首に沿う短めのネックレスをつけたら、もう1本、ロングタイプのネックレスを重ねづけします。あえてまったく違うテンションのものを重ねて、奥行きを出すテクニックです。顔に近い部分に輝きの強いボリュームのあるものをもってきて、繊細なチェーンタイプのプリティウーマンのロングネックレスを重ねてみましょう。

鈴木:プリティウーマンは、映画の『プリティ・ウーマン』でリチャード・ギアがジュリア・ロバーツの首にかけてあげたネックレスですよね。

おおさわ:そうです、そうです。気分が上がりますよね!

レムニスケートのサイズがグラデーションに連なるシャンス アンフィニに、プリティ ウーマンのロングネックレスを重ねづけ。右からシャンス アンフィニ ブレスレット(WG×ダイヤモンド)000万0000円 同ネックレス(WG×ダイヤモンド)000万0000円 プリティ ウーマン ペンダント(WG×ダイヤモンド)000万0000円 パン ドゥ スークル リング 上から(WG×YG×ルチルクォーツ)000万0000円 (WG×YG×アメジスト)000万0000円

レムニスケートのサイズがグラデーションに連なるシャンス アンフィニに、プリティウーマンのロングネックレスを重ねづけ。右からシャンス アンフィニ ブレスレット(WG×ダイヤモンド)479万6000円 同ネックレス(WG×ダイヤモンド)917万4000円 プリティウーマン ネックレス(WG×ダイヤモンド)190万3000円 パン ドゥ スークル リング 上から(WG×PG×プラシオライト)163万9000円 (WG×PG×アメシスト)121万円

おおさわ:リングはパン ドゥ スークルを2つつけましょう。これはトップのカラーストーンが自分で簡単にチェンジできるリングです。

鈴木:
リングの土台を1つと、トップ部分をいくつか揃えれば、その日のコーディネートでいろいろ楽しめるという、とてもユニークで楽しいリングです。

おおさわ:ラッキーカラーのカラーストーンをいくつか持つのもおすすめです。

鈴木:今日の私のコーディネート、ハッピーなお守りジュエリーの重ねづけですね!

おおさわ:全体的にグレー系のコーディネートにしましたが、リズムがあって、すごく躍動的なジュエリースタイルに仕上がっていると思います。

シャンス アンフィニ ブレスレット(WG×ダイヤモンド)000万0000円 同ネックレス(WG×ダイヤモンド)000万0000円 プリティ ウーマン ペンダント(WG×ダイヤモンド)000万0000円 パン ドゥ スークル リング 人さし指 (WG×YG×ルチルクォーツ)000万0000円 薬指(WG×YG×アメジスト)000万0000円

シャンス アンフィニ ネックレス(WG×ダイヤモンド)917万4000円 プリティウーマン ネックレス(WG×ダイヤモンド)190万3000円 シャンス アンフィニ ブレスレット(WG×ダイヤモンド)479万6000円 パン ドゥ スークル リング 上から(WG×PG×プラシオライト)163万9000円 (WG×PG×アメシスト)121万円

自然光の中で最も美しく見えるジュエリーを生み出してきたメゾン

鈴木:それにしても、ここまで明るくのびやかな気持ちになるコレクションが揃うメゾンはフレッドだけかもしれません。

おおさわ:権力の象徴として、キャンドルのほのかな光の中でも目立つことを目指して作られたジュエリーとは、やはり一線を画しているのでしょうね。フレッドはフレンチリヴィエラのムードそのままに、自然光の中で美しく見えるジュエリーを創業当初から作り続けてきたんだと思います。

鈴木:そうですね。モダンでフレッシュ、気負いのないスタイルは、まさに現代を象徴するジュエラーだとつくづく感じました。

美しいカラーストーンとサヴォアフェールが生み出すコレクションの数々

粒のそろった美しいサファイアをシャンス アンフィニのピアスの先端に。耳元で揺れる感じがとてもエレガントです。右から、ピアス(WG×ダイヤモンド×サファイア)0000万0000円 同(WG×ダイヤモンド)000万0000円

粒のそろった美しいサファイアをシャンス アンフィニのピアスの先端に。耳元で揺れる感じがとてもエレガントです。右から、ピアス(WG×ダイヤモンド×サファイア)1705万円 同(WG×ダイヤモンド)182万6000円(片耳販売)

人気のプリティ ウーマンには、ハートシェイプのルベライトをあしらったものも。ネックレス(WG×ダイヤモンド×ルベライト)000万0000円 リング(WG×ダイヤモンド×ルベライト)000万0000円

人気のプリティウーマンには、ハートシェイプのルベライトをあしらったものも。ネックレス(WG×ダイヤモンド×ルベライト)306万9000円 リング(WG×ダイヤモンド×ルベライト)189万2000円

ハイジュエリーコレクションも充実しているフレッド。写真は創業年を冠した「1936」コレクションのカクテルリング。シャンク部分には、地中海の建築様式に見られるアーチのモチーフをかたどった装飾が施されています。リング(WG×ダイヤモンド×ルビー)0000万0000円

ハイジュエリーコレクションも充実しているフレッド。写真は創業年を冠した「1936」コレクションのカクテルリング。シャンク部分には、地中海の建築様式に見られるアーチのモチーフをかたどった装飾が施されています。リング(WG×ダイヤモンド×ルビー)1918万4000円

【動画】“一生ものジュエリー”を探す旅へ~フレッド編~

フレッドブティック 銀座本店


東京都中央区銀座4-3-9
電話 03-3538-5855
営業時間 12時~20時 

お問い合わせ/
フレッド カスタマーサービス 電話03-5635-7040
URL:www.fred.com/

※価格はすべて2024年3月22日時点のものとなります。

撮影/大見謝星斗

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 15

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 15

他の星座を見る