• TOP
  • 読み物
  • 野趣と雅が息づく美味を訪ねて。一流イタリア人シェフが旅する加賀【復興応援ランチ会開催】

読み物

野趣と雅が息づく美味を訪ねて。一流イタリア人シェフが旅する加賀【復興応援ランチ会開催】

2024.02.16

  • facebook
  • line
  • twitter

[復興応援チャリティー企画]
能登&加賀に捧げる 料理を味わうランチ会

能登、そして加賀への旅から戻ったアントニオヘッドシェフは、現地で出合った食材、料理人の方々から伺った話、そして生産者の方々の思いを受け止めて次々と新たな料理を生み出しました。

災害に見舞われた地域の復興を願い、チャリティ特別ランチ会を開催いたします。参加費の一部は日本赤十字社を通じて、「令和6年能登半島地震災害義援金」として寄付させていただきます。


※写真の料理は一例です。すべての食材を石川県産で揃えられない可能性があります。また、盛りつけ等も変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

「能登やまびこ」の稲葉さんの野菜に、前田さんの「沢野ごぼう」も加えたひと皿、名づけて「ISHIKAWA」。稲葉さんの麴をベースにしたバーニャ・カウダ風ソースを添えて。

「料亭山ぎし」の山岸さんが全国から厳選して仕入れる天然鴨を「丸八製茶場」の玄米茶を使った鴨のブロードと合わせる「ANATRA 鴨」。

金沢おでんからインスピレーションを得た「BOLLITO MISTO」は、軽く燻製し、皮目を炭火焼きした「天然能登寒ぶり」に、ぶりのあらとボリートミスト(肉と野菜のスープ煮)に使うにんじん、セロリ、玉ねぎなどからとった温かいブロードにパセリオイルを加えて仕上げにかける。

「ソレント風ニョッキ」をドルチェにアレンジ。五郎島金時をニョッキに仕立て、「能登やまびこ」の里いもで白いソース、かぶの葉で緑のソース、いちごとラズベリーの赤いソースでイタリアの三色旗を表現。

日時:2024年4月5日(金)、6日(土)の2日間で開催。いずれも12時~
会場:グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ(東京・銀座)
内容:特別ランチコース5品を予定。
募集人数:10名(お一人様での応募も可。定員を超えた場合は抽選)
参加費:お一人様2万8000円(税・サービス料込みのお食事代のみ。ドリンク料金、会場までの交通費等は含まれません)

応募はこちらから>>

応募締め切り:2024年2月29日(木)

※アレルギー等がある方は事前にご申告ください。尚、場合によっては対応がしかねる場合がございますのでご了承ください。

当イベントのお問い合わせ
家庭画報編集部
TEL:03(3262)5117(土曜・日曜・祝日を除く10時~17時)

※当社のプライバシーポリシーおよび個人情報のお取り扱いに関しては、こちらよりご確認、同意のうえご応募ください。

この記事の掲載号

『家庭画報』2024年03月号

家庭画報 2024年03月号

撮影/阿部 浩 取材・文/池田愛美

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 16

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 16

他の星座を見る