• TOP
  • 占い
  • 2024年からは「個」の時代!ゲッターズ飯田の五星三心(ごせいさんしん)占い

占い

2024年からは「個」の時代!ゲッターズ飯田の五星三心(ごせいさんしん)占い

2024.02.05

  • facebook
  • line
  • twitter

2024年上半期 ゲッターズ飯田の五星三心占い

25年以上、占いの勉強をする過程で7万人を超える方々を無償で占ってきました。無償ゆえに、占い好きから信じない人まで鑑定することができ、膨大なデータとなりました。

五星三心(ごせいさんしん)占いとは四柱推命、算命学、九星気学、西洋占星術、宿曜など複数の占いに、実際に占ったそれらの膨大な数のデータを掛け合わせたオリジナルの占いです。五星三心占いを日々の暮らしの中で活用していただけると幸いです。

生年月日からあなたの命数を調べる>>
タイプ別 2024年上半期の運勢を見る>>

2024年から「個」の時代に入ります。

個人の力を育て、根を張り芽を伸ばす大切な年です

ご自身の「個」について考えることから始めましょう
2024年は、「銀の鳳凰座」「金のインディアン座」「金の羅針盤座」の運気が力を増していき、これらの命数が象徴するのは「個」となります。

個とは才能、特技、能力、センスなど個人が磨き育み、手に入れることのできるものすべてです。例えば、ダイエットや運動、健康管理など自身でしか試すことのできないことから、学び、学業、専門性など、研鑽を重ね習得することまで含まれています。

2024年の初頭には、何に興味を持っているのか、何が得意なのか、どんなことをしたいか。今一度、ご自身に問いかけて、すべきことを目標に掲げ「個」を極めることを新しく始めてください。趣味を極めることでもいいでしょう。それがこの先の幸運を導くことになります。

“辰年”は、水面下で物事が動いていきます
2024年は辰年です。辰は目には見えない龍で、水脈を意味します。辰年は水面下、裏側、秘密裏に物事が動きます。そして2025年に巳年を迎えます。蛇は目に見えるものでさまざまなことが表面化していきます。蛇も龍と同じ水脈を意味し、龍は水面下、蛇は蛇口のごとく表面化する時代の流れになるのです。
2024年で大切なことは、個人が持っている力を育て、しっかりと根を張り、芽を伸ばすことです。それには“学びと教養を深める”こと。水面下の努力こそが、鍵になるのです。

時代の波に乗っていくには個人の努力が大切です
2024年以前の「時計座」の時代は、みんなが横並びにひとつのことを協力してやっていける同調の時代でした。その時代に新型感染症という未曽有の出来事が重なり、同調する気運があったからこそ、誰もがマスクをかけ外出を控え、リモートワークへの変化などに対応していき、乗り越えることができました。

そして、2024年からは、一人一人がご自身を深める「個」の時代に入ります。もし、新型感染症が再燃したとしても、個の時代に入ると、この場面ではマスクは必要ない、など各人が判断する傾向になります。そして、2025年の巳年から「インディアン座」の運気が高まっていきます。時代が新しく変化し、その変化が表面化して動き始めるのです。古い慣習やシステム、体制、価値観など、旧態依然としたものは通用しなくなり、加速度的に新しい価値観へと向かっていきます。

新しい時代への風潮はすでに水面下で動いています。これが表立った時、新しい潮流に乗れるように今から学んでいくことが、よりよく幸福に生きるための開運術なのです。

新しい時代の動きを見聞きし、学んでいるでしょうか
例えば、ブロックチェーン技術やNFT(非代替性トークン)など、世の中の新しいシステムや価値観についてご存じでしょうか。学びとは、現時点ですでに動いている社会や経済の流れを知っておくこともそのひとつです。できれば、なぜそのような動きになっているのか、世界がどのような方向に向かっていくのか、裏の情報も見合わせながら収集していくことが大切でしょう。情報収集は難しいことではなく、専門家の話を聞いたり専門書を読む、講習会に参加するなど、興味のままに学びを深める楽しみもあります。

知っていると知らないとでは、この先に大きな差が生まれてきます。知らないことは調べ、新しいことには飛びついてみるべきです。12年ほど前に登場した情報手段のLINEがいい例のように、今や年齢に関係なく多くの人が便利に使いこなしています。積極的に面白がって学んでいけば、“できた”という喜びを味わいながら、人生がよりよく開花していくことでしょう。

“生きがい”こそ、開運術です
幸せに生きるとは、いかに“生きがい”を持つかということでもあります。生きがいとは、学び、新しいことを知り、習得していくこと。そして教養を深め自身の幅を広げて豊かにしていくことです。

茶道や英会話など習い事でもいい、スマホ教室に通って使いこなす楽しさを知るのもいいでしょう。頑固にならずに新しいことはどんどん若い世代に習ってください。若い世代の価値観や考え方を知っていくことも人生が面白くなるきっかけになります。

ご自身を幸福に導くには心や頭の柔軟性が大切で、それが視野を広げます。そうするには、常に人に感謝すること、前向きな言葉を使うことです。水面下の頑張りは、表面化する時代に結果となって見えてきます。焦らずじっくりゆっくりと力をつける一年にしてください。

占いは“許せるための道具”。上手に使いこなすと人生が快適に
占いは、運気がいい悪いで一喜一憂するものではありません。人生をよりよくするための道具のひとつであり、いい結果なら当てにいく、悪い内容なら外れるように努力をすることが重要です。同時に時代の流れを知り、それに乗っていくための道具にもなります。

人生に起こる悩みや不安は、知らないこと、思い込みや固執などが招くことがあります。例えば、人間関係のトラブルは、相手のことを自分の視点から判断した誤解による場合も多くあります。しかし占いで、相手はこんな性格のベースを持っているからこういう態度をとるのだと知れば、柔軟に受け止め思いやれるようになります。

ご自身にとっても“占いは心のリズム”と理解し、そのリズムに乗ることで快適な方向に進めていくことができます。人生の地図と思い、2024年の開運に活用してください。

ゲッターズ飯田(げったーず・いいだ)
芸能界最強の占い師としてテレビや各メディアに数多く登場。『ゲッターズ飯田の五星三心占い』(朝日新聞出版)は6年連続100万部を出版し、シリーズ累計1000万部を突破。


タイプ別 2024年上半期の運勢

●金の羅針盤座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●銀の羅針盤座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●金のインディアン座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●銀のインディアン座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●金の鳳凰座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●銀の鳳凰座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●金の時計座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●銀の時計座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●金のカメレオン座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●銀のカメレオン座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●金のイルカ座の2024年上半期の運勢はこちら>>
●銀のイルカ座の2024年上半期の運勢はこちら>>

この記事の掲載号

『家庭画報』2024年02月号

家庭画報 2024年02月号

構成・文/鹿田真希

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 24

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 24

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事