• TOP
  • 美容
  • ヘアメイクのプロが伝授する春メイク「色選び」のコツ

美容

ヘアメイクのプロが伝授する春メイク「色選び」のコツ

2018.03.27

  • facebook
  • line
  • twitter

【アイメイク編】
オレンジ色は40代の目元のハリを高める救世主


「“アイシャドウはいつも無難なブラウンやベージュ系”という人が多いのですが、ブラウンにゴールドという組み合わせはくすみを強調してしまい、せっかくメイクしても疲れているようにみせてしまう色でもあるのです」と新見さん。

とはいっても、アイメイクで新たな色にチャレンジするのはハードルが高い・・・・・・。


「いつもとまったく違う色のアイカラーを使うというのではなく、今使っているアイカラーに1色プラスするだけでいいんです。私がおすすめするのはオレンジ色。

歳を重ねると目元のハリがどうしても低下しがちですが、オレンジ色はハリを高めてくれる救世主的カラーなのです。使い方は簡単。アイホール全体にオレンジ色を入れるだけ。シャンパンゴールドやコーラルピンクでも良いですよ。

目元にぴんとしたハリを感じさせ、また明るさも出るので、いつものブラウンメイクがぐんと若々しい印象になります。

また、アイメイクの下地で目元の質感や色ムラなどを整えてからアイシャドウを塗ると、きれいに色がのります」

~目元にハリ感をプラスするアイシャドウ~



コスメデコルテ


濡れたような艶と立体感を演出


アイグロウ ジェム PK881 2700円 お 問い合わせ/コスメデコルテ フリーダイヤル0120-763-325

レッドパールがまぶたに自然になじみ、やわらかな印象に。角度によって色と艶のコントラストが生まれ、1色でもグラデーションを施したような仕上がりに。重ねるほどに陰影が強調され、濡れたような艶とメリハリのある立体感を演出します。しっとりとソフトな質感。


イプサ


まぶたのフォルムを補正し整えるアイシャドウベース


アイリシェイパー 全4種(左)03(右02) 3000円 お問い合わせ/イプサお客さま窓口 フリーダイヤル0120-523543

肌色×血色感×まぶたの形状を整えるための計算された色調で、まぶたのくぼみや腫れぼったさを補整し、目元のフォルムを整えるアイシャドウベースです。目元にぴたっとフィットし、ベタつきを抑えてスルスルと広がるオイルベース処方。アイシャドウの発色・色もちを高めます。

↓春の美容テーマ記事をもっと見る


●花粉の時期の美容術


【スキンケア編】
(1)洗顔:肌に負担をかけない洗顔の見直しを!

(2)保湿:敏感な時期に重宝する保湿マスク&クリーム

【メイク編】
(1)花粉の時期におすすめの下地アイテムとファンデーション

(2)マスクの日のメイクはコンシーラーとアイブローに注力!

新見千晶/Chiaki Nimi

ヘア&メイクアップアーティスト
ファッション誌、美容誌、CM、ファッションショーなどで活躍するほか、多くの女優やタレント、モデルのヘアメイクを担当。独自のメイク理論に基づく、分かりやすいメソットが人気。著書に『魔法の表情筋エステ&若見せメイク』( 成美堂出版)ほか。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 21

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 21

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事