• TOP
  • カルチャー&ホビー
  • 活動の原点から、現在までの全貌を紹介する 「コシノジュンコ 原点から現点」が 大阪「あべのハルカス美術館」で開催中

カルチャー&ホビー

活動の原点から、現在までの全貌を紹介する 「コシノジュンコ 原点から現点」が 大阪「あべのハルカス美術館」で開催中

2023.12.18

  • facebook
  • line
  • twitter

過去最大規模の展覧会で明かされる、その活動の全貌

現在、大阪・天王寺の「あべのハルカス美術館」で、コシノジュンコさんの今までの活動の全貌を紹介する過去最大規模の展覧会「コシノジュンコ 原点から現点」が開催中です(2022年大分県立美術館でも開催された巡回展)。


2016年 メタリックなイメージと軽く繊細な構造を表現した「POROPORO at GOBI Desert」

2016年 メタリックなイメージと軽く繊細な構造を表現した「POROPORO at GOBI Desert」。


赤坂のディスコ“MUGEN”にて。

赤坂のディスコ“MUGEN”にて。


2004年 琳派コレクション“羽織”。

2004年 琳派コレクション“羽織”。

テーマは、「原点から現点」

「今回のテーマは『原点から現点』。私にとっての原点とは何かとなったとき、それは高校時代の美術部でのデッサンから始まります。その当時、美術の勉強をしていて、天王寺にある大阪市立美術館にもよく通っていました。ですから、特にあべのハルカスのある天王寺は、ある意味、本当に私の原点なんです」と、今回、ご自身の縁の深い地での開催ということで、「運命を感じます」とジュンコさん。


2018年 DRUM TAO“現代甲冑”衣装も手掛ける。

2018年 DRUM TAO“現代甲冑”衣装も手掛ける。

コシノジュンコさんの個性的な油絵のアート作品「影のコンポジションⅣ」。

コシノジュンコさんの個性的な油絵のアート作品「影のコンポジションⅣ」。

高校時代のデッサンも、初公開

見所のひとつは、今展覧会で初めて公開される高校時代のデッサンの数々。高校時代、ファッションデザイナーではなく、美術の勉強をしていたジュンコさんが、デザイナーを志すきっかけとなった貴重なエピソードをお伺いすることができました。


「姉(コシノヒロコさん)の水彩画の原雅夫先生がうちにきたときに、私の油絵を見て『これだけ描けるのに、どうしてお母さん(ファッションデザイナーの小篠綾子さん)と同じ方向に行かないの』と言われたんです」 その言葉を聞いたとき、ジュンコさんは「あまり嬉しくなかった」とのこと。

すでにお姉さまは家を継ぐべくデザイナーを目指していた一方で、次女のジュンコさんは自由に育っており、ご自身は美術を勉強したいと思っていたからだそうです。ですが、その後、ある出来事が起こります。

「先生がうちに一泊してお風呂に入ったんですね。そのとき、お風呂の壁がポロっとしているの見て『ジュンコさん、油絵をしているのだからパレットナイフがあるでしょう、ちょっと貸してくれる?』と言って、その壁をきれいにしたんです。その姿を見ていると、なぜか、この先生が言うことは本当かもと思えてきて……。原先生に会わなかったら、私は今デザイナーじゃないです」とジュンコさん。

原点となった、高校時代のヌードデッサン。

原点となった、高校時代のヌードデッサン。

約200点以上の展示が一挙に楽しめる

展覧会には、高校時代デッサンをはじめ、最年少の19歳で受賞した装苑受賞作や1970年大阪万博のユニフォーム、「POROPORO」や「対極」といったコンセプトで手掛けられた代表的な衣装やデザイン画をはじめ、写真パネルや映像演出など、約200点の展示を堪能することができます。

コシノジュンコさんの世界、日本のファッションの軌跡を目にすることができる、この機会をお見逃しなく。展覧会の開催は2024年1月21日まで。



話題となった1970年大阪万博ユニフォームデザイン。

話題となった1970年大阪万博ユニフォームデザイン。

2020年 観世三郎太さんと「能+ファッション“継承される伝統と現代の融合”」。

2020年 観世三郎太さんと「能+ファッション“継承される伝統と現代の融合”」。

コシノジュンコさん
大阪・岸和田生まれ。1960年に新人デザイナーの登竜門である装苑賞を最年少の19歳で受賞し、その後、1978年より22年間パリコレクションに参加。そのほか、85年北京、90年NYメトロポリタン美術館、96年キューバなど各地でもショーを開催。2017年文化功労者顕彰、21年フランスの国家勲章であるレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ受章、翌22年旭日中綬章。

「コシノジュンコ 原点から現点」
会場:「あべのハルカス美術館」大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
会期:開催中~2024年1月21日まで。
休館日:2023年12月31日、2024年1月1日

●お問い合わせ
あべのハルカス美術館 
電話 06-4399-9050

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 15

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 15

他の星座を見る