• TOP
  • 美味手帖
  • 江戸中期創業のそば店がルーツ。「中国料理 耕治」伝統の味で年迎えの食卓を〔美味のお取り寄せ 2024年冬〕

美味手帖

江戸中期創業のそば店がルーツ。「中国料理 耕治」伝統の味で年迎えの食卓を〔美味のお取り寄せ 2024年冬〕

2023.12.04

  • facebook
  • line
  • twitter

美味のお取り寄せ 2024年冬「中国料理 耕治」

新年の集いに、お年賀に──美味のお取り寄せ
家族や親しいかたがたとの集まりや年始のご挨拶にもおすすめの美味をご紹介します。おいしいものを味わいながら新たな年を寿ぐ、明るく幸せなお正月のテーブルを彩る品々です。

福岡県・小倉の「中国料理 耕治」は、厳選した高級食材を使いながらも華美に飾らず、質実に重きを置いた料理で、文化人にも愛されてきた店です。

看板メニューは、先代の平野耕治さんが試行錯誤を重ねて完成させた東京風醬油ベースの「特製生ラーメン」。そして、干し貝柱がたっぷり入った「高級シューマイ」も暖簾を掲げて以来の人気商品です。

丁寧に作られた味を自宅で堪能。奥右は甘口の鐵火味噌。

丁寧に素材の持ち味を引き出した深みと潔さを感じさせる“耕治スタイル”の味わい。そのルーツは、耕治さんの生家である東京・浅草の幻のそば店「おく山萬盛庵」に遡ります。江戸中期に創業したおく山萬盛庵は、江戸の名物店の一つとされ、数多の文人墨客が贔屓にしていました。

耕治のルーツである「おく山萬盛庵」で使われていた法被。戦火により店は 現存していないが、広大な敷地に母屋と複数の離れが点在する風情のある老舗そば店だった様子が、随筆や小説などの書物に多く記録されている。

「化粧箱入 特製生ラーメン・高級シューマイ12個ギフト」5967円。ラーメンは2人前入り。贈答用「江戸 鐵火味噌」100グラム3024円。

酒の肴やご飯のお供におすすめの「江戸 鐵火味噌」も330年以上受け継がれる秘伝の味だそう。



年越しそば代わりにも、皆で集まる年始にも。料理ジャンルや時代を超えて息づく伝統の美味をお楽しみください。

●お問い合わせ
中国料理 耕治(ちゅうごくりょうり こうじ)
電話 093(551)2849
URL:https://shop.koji-group.com

家庭画報・料理班が見つけた“おいしいもの”を発信するインスタグラム「美味しい! 家庭画報」(@bimi_kateigaho)では、今回ご紹介した商品のプレゼント企画も予定しています。ぜひご覧ください。


この記事の掲載号

『家庭画報』2024年01月号

家庭画報 2024年01月号

撮影/本誌・西山 航 スタイリング/梶井明美 取材・文/鈴木博美 『家庭画報』2024年1月号掲載。この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 22

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 22

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事