• TOP
  • ファッション
  • 洗練された装いを作る「白」の取り入れかたとは? 人気スタイリストが教える2つのアプローチ

ファッション

洗練された装いを作る「白」の取り入れかたとは? 人気スタイリストが教える2つのアプローチ

2023.10.23

  • facebook
  • line
  • twitter

白を効果的に取り入れてコーディネートに洗練を。

連載「迷い世代の服選び」 スタイリストのおおさわ千春さんが、「何を着たらいいのかわからない」と悩みがちな“迷い世代”の大人に向けて、おすすめのファッションアイテムを紹介する連載。今回は、迷い世代にぜひマスターして欲しい「白」の上手なあしらいかたをレクチャーします。連載一覧はこちら>>

冬も大活躍!「白」の上手なあしらいかた

冬の装いではダークな色を選びがちですが、実は白を上手に取り入れると洗練度がぐんとアップします。

くすんできた肌をきれいに見せてくれ、誰からも好感度の高い色であり、着ると凛とした気持ちになって背筋が伸びる……そんな多くの“効能”があるこの色を、私は「お洒落の特効薬」と呼んでいます。特に迷い世代の方たちにとっては、白の使い方に長けていること=洗練への近道と心得て、ぜひ積極的に活用してほしいと思います。

「冬の白」を効果的に使うには、大きく分けて「なじませる」のか「効かせる」のか、2種類があります。今回は具体的な例を挙げて、その2つの方法を伝授していきますね。

装いが品よくまとまる「なじませ」ホワイトバッグ

〈左〉バッグ(縦12×横22×マチ6cm)63万円/ディオール(クリスチャン ディオール)〈右〉バッグ(縦15×横24×マチ5.5cm)48万9500円/グッチ(グッチ クライアントサービス)

〈左〉「LADY D-JOY」バッグ スモール(縦12×横22×マチ6cm)70万円/ディオール(クリスチャン ディオール) 〈右〉「グッチ ホースビット 1955」スモール ショルダーバッグ(縦15×横24×マチ5.5cm)48万9500円/グッチ(グッチ クライアントサービス)

今季はベージュや白のコーディネートがトレンド。そこにトーン・オン・トーンでなじませて持ちたいのがホワイトのバッグです。白のバッグを「差し色」としてではなく、「なじませ色」とするためには、あまり大きくないバッグのほうがベター。人々の行動範囲が広くなってきたからか、今季はお財布とスマホ、コスメが収納できるミディアムサイズが充実しています。服の色は白・ベージュ・ライトグレーなどがベストですが、もちろんキャメルやブラウン、モノトーンなどにも品よく映えます。

バッグを白にすると鮮度が上がり、軽さが出ます。トップブランドのアイコニックなバッグを定番として持っていると、コーディネートに幅が出ると思います。

汚れを恐れず、あえて白を選ぶのが“粋”

〈左から〉ブーツ16万2800円/ロジェ・ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)パンプス13万900円/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス) ローファー11万6600円/トッズ(トッズ・ジャパン) スニーカー47万5900円/ホーガン(トッズ・ジャパン)

〈左から〉ブーツ16万2800円/ロジェ・ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン) パンプス13万900円/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス) ローファー11万6600円/トッズ スニーカー7万5900円/ホーガン(ともにトッズ・ジャパン)

上質な白い靴を履いている方を見ると、「ラグジュアリーな余裕」を感じます。それは、他の色よりも汚れが目立つことがわかっているのにもかかわらず、あえて白を選んだことに“粋”を感じるから。シューズにホワイトを取り入れると装いがぐっとエレガントに格上げされるのもそのためです。足元だけが白く浮かないようにするには、脚の肌色となじませるのが鉄則。冬でもナチュラルカラーのストッキングが望ましいです。くれぐれも黒いタイツと合わせないように注意してくださいね。

今回は、ブーツ、パンプス、ローファー、スニーカーと、デザインの違う上質な白い靴を集めてみました。私が狙っているのは、左端のロジェ・ヴィヴィエのショートブーツ。サイドがゴム仕様で脚にフィットし、とても歩きやすそうなデザイン。ニュアンスのあるエクリュカラーも好みです。

華やかな色のスーツに白を「効かせた」コーディネート

ジャケット39万6000円 シャツ14万8500円 パンツ20万3500円 バッグ(縦17.5×横27.5×マチ25.5cm)36万円 シューズ14万8500円 イヤリング10万6700円/すべてフェンディ(フェンディ ジャパン)

ジャケット41万5800円 シャツ15万7300円 パンツ21万3400円 バッグ(縦17.5×横27.5×マチ25.5cm)39 万6000 円※すべて予定価格(10月下旬発売予定) シューズ15万7300円※予定価格(11月下旬発売予定) ピアス11万2200円※予定価格(11月中旬発売予定)/すべてフェンディ(フェンディ ジャパン)

「ロッソローマ」と名付けられた華やかな色のスーツのインナーに、白のトップスを効かせたコーディネートがこちら。こういう個性のある色に合わせるインナーって、難しいですよね。無難に黒を入れたくなりますが、白を効かせた方が重くならず、抜け感が出るのでおすすめです。小物にも白を選ぶと洗練度がアップ。靴は白の延長線上にあるシルバーを。足元に目を引く輝きがあるとコンサバになり過ぎず、程よいモード感が出るのでぜひトライしてみてください。

 白は「その人の中身が見える」色だと思います。私が白の似合う女性として真っ先に思い浮かべるのは、草笛光子さん。彼女がベーシックな白シャツを纏った写真を見た時、「なんて格好いいの!」と衝撃を受けました。白シャツの放つ光が、彼女の“人としての軸”を際立たせてくれるように感じたのです。白って、歳を重ねれば重ねるほど、つまり人間味が増すほど映える色なので、迷い世代の方はぜひホワイトを味方につけてくださいね。

●お問い合わせ
クリスチャン ディオール
フリーダイヤル 0120-02-1947

グッチ クライアントサービス
フリーダイヤル 0120-99-2177

ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン
フリーダイヤル 0120-957-940

トッズ・ジャパン
フリーダイヤル 0120-102-578

フェンディ ジャパン
電話 03-6748-6233

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。「迷い世代の服選び」記事一覧>>

撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 23

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 23

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事