• TOP
  • ファッション
  • 北村匠海さんが秋冬新作ルックで跳ぶ!「役者の醍醐味は、無双状態になれる瞬間があること」

ファッション

北村匠海さんが秋冬新作ルックで跳ぶ!「役者の醍醐味は、無双状態になれる瞬間があること」

2023.10.18

  • facebook
  • line
  • twitter

トップブランドの秋冬コレクションをまとって オーラを放つ時代の主役たち その生き生きとした姿を目にするたび、胸が高鳴るそんな圧倒的なオーラを放つ時代の主役が、トップブランドの秋冬新作コレクションを着こなす様を、篠山紀信さんが撮り下ろしました。跳動感溢れる写真とインタビューに“今”が光ります。この特集の記事一覧へ>>

オーラを放つ時代の主役たち・北村匠海さん

フォトギャラリー(3点)を見る>> Gucci

Gucci 篠山さんとの撮影が3回目という今回は、服によって跳び方や滞空時間を変える身体能力の高さを披露。かなりのファッション好きな北村さん、「20歳前後の頃は、いただいたお金をすべて服に費やしてきた」ほどの古着マニアでした。「レモンソルベ色のパンツ、新鮮ですね」。ジャケット48万4000円 タンクトップ6万6000円 パンツ18万7000円 靴13万7500円/すべてグッチ(グッチ クライアントサービス)

「『法廷遊戯』の出演は即決でした。深川監督で、廉くんと花ちゃんですから」──北村匠海

俳優、アーティストなど、多彩な活動を通じて私たちを魅了する北村匠海さん。2023年秋冬も話題作が続きます。

予測不能の謎解き、映画『法廷遊戯』(2023年11月10日公開予定)において、法律家を目指すロースクールきっての天才、結城 馨(ゆうき かおる)を演じていますが、出演を即決で受諾。

その理由は「監督が『にじいろカルテ』や『星降る夜に』の深川栄洋さんでしたから。深川組の演出、大好きなんです。それに友人の永瀬 廉くんと杉咲 花ちゃんとの共演。やらせていただきたい理由しかなかったです」。


Netflix『幽☆遊☆白書』(2023年12月配信予定)では、規格外の撮影スケールを体験。

「この作品に参加できたことは、僕の人生で大きな財産になると思っています」。

Prada ミウッチャ・プラダとラフ・シモンズによるコレクションで、エレガントなポインテッドカラーとモヘアの付け襟が特徴のウールコート。ラフ・シモンズも好きなデザイナーの一人と北村さん。「コートのレイヤーもユニーク。ファッション気分が高まりました」。コート62万7000円 シャツ15万4000円 パンツ17万500円 靴15万4000円 ネクタイ2万9700円(すべて予定価格) /すべてプラダ(プラダ クライアントサービス)

「芝居中、無双状態になれる瞬間が時にある。だから続けているのだと思います」──北村匠海

いまやオファーが途切れることのない人気俳優の地位にある北村さんですが、「とにかく役者ファーストにならないよう、心がけています。ものづくりの現場では、役者もお芝居部門の一スタッフだと思うんです」。

この仕事観の原点は8歳で事務所に所属して以来、小学生のときからオーディションを受け続けてきた経験にありました。

「数えきれないほどの面接を受けてきましたから。経験値高いんです(笑)。新しい現場には毎回違う会社に就職する心づもりで向かいます」。

Dior 「巻きスカート仕立てのショートパンツといいニットといい、面白さを感じます。最近は着心地に関心があるのですが、これはさすがの肌触りです」。個性的なショートパンツですが、以前ライブにスカートで登場したこともある北村さん、完璧にはきこなしていました。ニット36万円 シャツ16万5000円(参考価格) パンツ 34万円 靴30万円 靴下 4万6000円(参考価格)/すべてディオール(クリスチャン ディオール)

俳優だけでなく、音楽活動なども北村さんにとって大切なピース。

「昔は切り分けて考えていました。でも、自分が8歳から芝居をしているからこそ、ステージでも“演技パフォーマンス”が確かに存在していることに気がついて、これはすべての感覚を一個にまとめたほうがよいなと。自分の中のどこの引き出しを使うかなんですよね。二足の草鞋といっていただけるのですが、2年ほど前から自分の中では意外に一足だったりします(笑)」。

こちらの問いに、自身の言葉で真摯に答えてくれる誠実さ、客観性、考察力。北村さんがファンのかたはもちろん、製作陣からも愛される理由が垣間見えたような気がしました。

北村匠海

1997年東京都生まれ。8歳でスカウトされ、現事務所に所属。2011年ロックバンド「DISH//」メンバーに。2017年、映画『君の膵臓をたべたい』で受賞多数。映画『法廷遊戯』2023年11月10日公開予定、Netflix『幽☆遊☆白書』2023年12月配信予定。北村さんいわく「役者の醍醐味は、時に無双状態になれる瞬間があること。だから芝居を続けているのだと思う」。家族仲がよく、弟さんと飲みに行くことも多いそう。

この記事の掲載号

『家庭画報』2023年11月号

家庭画報 2023年11月号

撮影/篠山紀信 スタイリング/鴇田晋哉 ヘア&メイク/佐鳥麻子 取材・文/小松庸子

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 01

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 01

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事