• TOP
  • レストラン
  • 女性オーナーが手がける、まるでアートなイタリアン。奈良「クチーナ レジョナーレ ヤナガワ」

レストラン

女性オーナーが手がける、まるでアートなイタリアン。奈良「クチーナ レジョナーレ ヤナガワ」

2023.10.11

  • facebook
  • line
  • twitter

〔特集〕今秋、感動の体験旅へ 京都・奈良 日本が世界に誇る2大古都、京都と奈良。世界文化遺産にも登録されている、この2つの都市の文化的価値と魅力を、料亭、庭園、建築などに焦点を当てて紐解いていきます。さらに美味処、話題のスポットの情報もお届けします。前回の記事はこちら>>


女性オーナーが手がける、まるでアートなイタリアン「cucina regionale YANAGAWA」(芝突抜町〈しばつきぬけちょう〉)

YANAGAWA(芝突抜町)

天川村で一本釣りされた天然鮎を開いて香ばしく揚げたフリット。決め手は栁川さんの実家に伝わる「鮎のニラ焼き」から作ったソースだ。

「クチーナ レジョナーレ ヤナガワ」は、狭い街路に町家が建ち並ぶ奈良町都市景観形成地区にあります。引き戸を開けると、深々とお辞儀をして出迎えてくれたのは、シェフの栁川真美さん。

新聞社と出版社に勤めたのち、専業主婦時代に通った教室でイタリア料理に魅了され、実績も語学力もないままイタリア修業へ。6年半の間にめきめきと腕を上げ、名店のシェフたちにも認められるようになったという珍しい経歴の持ち主です。

念願叶って、昨年(2022年)開業した店で提供するのは、奈良の食材で作るシンプルで飽きのこない料理。「奈良は『土の国』。土と山の水がいいので、野菜もジビエもおいしいです」と話す栁川さんが、神経を研ぎ澄まして盛りつける料理はアートのよう。


1年を経てリピーターも増え、「幸せです」と微笑みながら、そろそろスタッフを入れて、より充実したもてなしをしたいと語ります。強い意志と実行力を持つシェフの今後が益々楽しみです。 YANAGAWA(芝突抜町)

右上から時計回りに、ヤマトポークのカペレッティスープ仕立て、 じゃがいもと燻製スカモルツァのラヴィオリ大和牛すね肉のビール煮込 み添え、倭鴨の炭火焼き新ごぼうとムラサキヤマドリダケのピューレ。

YANAGAWA(芝突抜町)

シャイな笑顔の奥に底知れぬ情熱を秘めた栁川さん。1人でも切り盛りできるよう設計された店内は、すっきりとして美しい。

YANAGAWA(芝突抜町)

格子戸から明か りが漏れる夕暮れ時は、 いっそう風情が増す。

クチーナ レジョナーレ ヤナガワ
奈良市芝突抜町12
TEL:0742(25)2305 (営)18時~ 不定休
1万3800円のコースのみ(サービス料込み)
5日前までに要予約 利用は10歳以上

※次回に続く

・特集「今秋、感動の体験旅へ 京都・奈良」の記事一覧はこちら>>>

この記事の掲載号

『家庭画報』2023年10月号

家庭画報 2023年10月号

撮影/大泉省吾 取材・文/清水千佳子 ※料理店の献立は仕入れの都合により、食材や料理内容が変更になる可能性があります。また料金は別途サービス料等がかかる場合があります。※施設・店舗は臨時休業の場合があります。事前にご確認のうえお出かけください。『家庭画報』2023年10月号掲載。この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 14

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 14

他の星座を見る