• TOP
  • 美味手帖
  • チョコレートジャーナリストが選ぶ手土産の定番!笑顔が溢れるチョコレートブック

美味手帖

チョコレートジャーナリストが選ぶ手土産の定番!笑顔が溢れるチョコレートブック

2023.09.22

  • facebook
  • line
  • twitter

My Delicious 喜ばれる手土産 贈り物上手のみなさんから、誰からも喜ばれるおいしい逸品を教えていただきます。今回は、市川歩美さん(チョコレートジャーナリスト)におすすめを伺います。記事一覧へ>>

めくるたび笑顔が溢れる6種のチョコレートブック

チョコレートジャーナリストの市川歩美さんは、10年ほど前から、パレスホテル東京のシグニチャーアイテムである「千代ちょこ」を手土産の定番にしているといいます。今年登場したのは、アーティストRooo Lou氏とコラボレーションした特別版。

個性豊かな味と遊び心のあるイラストが魅力 

「ポップな絵柄の6種類のチョコレートは、カカオの含有量やフレーバーの違いを楽しむことができます。花のような香りのエクアドル産カカオがあれば、どこか懐かしい苺ミルクチョコレートもある。私のお気に入りはビスケットのような風味のブロンドチョコレートです」と市川さん。



約2ミリの厚さのチョコレートは口どけがよく、温かいコーヒーや紅茶はもちろん冷たいスパークリングワインやシャンパンとも相性がよいそう。「どんなドリンクと合うか、お好みを見つけるのも楽しいですよ」と市川さん。

もちろん遊び心のあるイラストも気に入っています。

アルバムのようなパッケージに6種の異なるフレーバーと絵柄が入った「Chiyo Choco~2023 edition~」3800円/パレスホテル東京 ペストリーショップ「スイーツ&デリ」

「ゲストやスタッフ、お濠の白鳥まで描かれていて、ホテルでの思い出のアルバムを見ている気分になれますね」。

まだ味わったことのないチョコレートに出合える“一冊”です。


市川歩美(いちかわ・あゆみ)さん
チョコレートジャーナリスト。テレビ、ラジオ出演のほか、日本経済新聞「NIKKEI The STYLE」をはじめ記事の執筆も多数。チョコレートの魅力を伝えるショコラコーディネーターとしても活動する。

この記事の掲載号

『家庭画報』2023年10月号

家庭画報 2023年10月号

撮影/本誌・坂本正行

  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 14

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 14

他の星座を見る