• TOP
  • 海外
  • 台湾旅のパワーチャージレストラン「LOPFAIT 樂斐法式餐廳」。台湾食材のフレンチコースを

海外

台湾旅のパワーチャージレストラン「LOPFAIT 樂斐法式餐廳」。台湾食材のフレンチコースを

2023.07.28

  • facebook
  • line
  • twitter

台湾、開運旅へ 第7回(全19回) 風水が生活の基盤にある台湾の人々にとって、開運スポットの寺廟で祈り、運気がいい場所を訪れるのは誰もが行う日常の一環です。風水師や台湾マダムに聞いた台湾、開運旅へご案内します。前回の記事はこちら>>

おいしく食べて、心と体を整える「開運メニュー」


〔2020年以降にオープンした、今、台湾マダムが注目するレストラン〕

台湾ではお店を開く際、ご縁のある風水師さんに立地や内観の相談をすることから始めます。運気のいい場所にあり、パワーチャージできるメニューが話題のお店をご紹介します。

LOPFAIT(ロフェ)樂斐法式餐廳(ラーフェイファースーツァンティン)



2021年〜

LOPFAIT 樂斐法式餐廳期待が高まるエントランス。

200坪ある豪華な店内でいただく、台湾食材を生かした繊細なフランス料理


天空から降り注ぐ水滴、光り輝くオーロラ。「LOPFAIT 樂斐法式餐廳」に向かうエレベーターを降りた瞬間、夢の時間が始まります。人気のフレンチ「MiraWan」の姉妹店として、より正統派のフランス料理を提供。

エグゼクティブシェフは「Mira Wan」のシェフも務める鄭裕錞(ゼンヨウチュン)さん。「仙居を思わせる優雅な空間で日常をリセットし、料理に舌鼓を打ってエネルギーチャージしていただければ」。

長年ともに働く、チーフパティシエの戴峻弘(ダイジュンホン)さんと作り上げるコースは旬の台湾食材が積極的に使われ、体に染み入る味わいと評判です。

LOPFAIT 樂斐法式餐廳左・繊細な味わいのデザート「黒柿番茄(ヘイシーファンジェ)」。プチトマトに見立てた中身はベリージュース。右・前菜の「牡蠣と筍、お米と昆布の出汁添え」。

LOPFAIT 樂斐法式餐廳鄭裕錞さん(右)と戴峻弘さん。

Information

LOPFAIT(ロフェ)樂斐法式餐廳(ラーフェイファースーツァンティン)

台北市中山區敬業二路199號4樓

TEL 02-8502-5599
営業時間 12時~14時30分、18時~22時30分
定休日 日曜・月曜
撮影/阿部 浩 コーディネート/TOP TAIWAN 構成・取材・文/小松庸子 取材協力/台湾観光局 ●NTD1=約4.5円(2023年6月8日現在)。掲載した商品やサービス等の価格は2023年6月8日現在のものです。価格には注意書きがない限り、税金が10%加算されます。●台湾への国際電話は、国番号「886」をつけ、最初の「0」を外しておかけください。●お店は臨時休業の場合もあります。営業日を確認のうえ訪問されることをおすすめします。
『家庭画報』2023年8月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 24

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 24

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事