• TOP
  • ファッション
  • 大人の装いに“効く”華やかプリントは、「小さな面積」から取り入れるのがコツ!

ファッション

大人の装いに“効く”華やかプリントは、「小さな面積」から取り入れるのがコツ!

2023.05.08

  • facebook
  • line
  • twitter

連載「迷い世代の服選び」 スタイリストのおおさわ千春さんが、「何を着たらいいのかわからない」と悩みがちな“迷い世代”の大人に向けて、おすすめのファッションアイテムを紹介する連載。今回は、迷い世代からの人気が高いプリントアイテムの賢い取り入れ方を伝授します。連載一覧はこちら>>

色や柄を味方につける、プリントの取り入れ方




迷い世代になると、俄然気になり始めるのがプリントのアイテム。私も50歳前後の頃、普段プリントの服はあまり着ないにもかかわらず、ショッピングに出かけたら急に柄物のワンピースが目に飛び込んできて「可愛い~!」と思った経験があります。

当時は私も気がつかなかったのですが、無意識にプリントに手が伸びるようになったら、それはお洒落が1歩先へ進んだサイン。肌や髪、体形などに現れる年齢の重なりを、華やかなインパクトがカバーして、若々しく見せてくれそう……こんな理由でプリントに頼り出すのが、迷い世代なのです。


私が考えるプリントを着る利点は、主に4つ。「色や柄に迫力があり、華やかに見えること」「プリントが目立つため、肌や体形から目を逸らせる効果がある」「着ることで自分が元気になる」「“その柄素敵ね!”、“綺麗な色ね!”などと、話題になる」──そう、プリントが迷い世代以降に“効く”のは、間違いないのです。

しかし、気をつけないと年齢以上に見えてしまう危険性があるので注意が必要。ポイントは「プリントの面積は、小さめからスタートすること」。ワンピースなど、面積の広いものだとインパクトが強すぎるので、小物など、いつもの服のアクセント程度から始めて、プリントと自分を“馴染ませる”のが大事なんです。

それでは具体的に私のおすすめのアイテムを紹介していきましょう。

洋服は「部分柄」で
カジュアルに取り入れる




Tシャツ6万6000円 デニム18万7000円 スカーフ3万5200円 帽子4万9500円/すべてレオナール(三共生興ファッションサービス) ネックレス/スタイリスト私物

洋服でプリントを取り入れるなら、総柄ではなく、一部分に柄があしらわれている程度のほうが、フレッシュに見えます。熟練の職人による美しいプリントで知られる「レオナール」は2021年にデザイナーが変わり、パターンを一新。よりグラフィカルに、モード感が強くアップデートされたので、迷い世代の皆さんもぜひチェックしてみてください。こういうTシャツ+デニム+小物にプリントを効かせるカジュアルなスタイルからトライしてほしいですね。

プリントの王者「プッチ」
今季は鮮やか小物をアクセントに




〈右上から反時計回りに〉スカーフ5万5000円 サンバイザー6万3800円 ポシェットバッグ19万300円 ツイリースカーフ3万800円 ヘアーバンド5万5000円/すべてプッチ(エミリオ・プッチ ジャパン)

“プッチ柄”とも称されるグラフィカルな幾何学模様は、ひと目でプッチだとわかる華やかさが人気。パターンは同じでもどんな配色かで印象は変わりますが、今シーズンは鮮やかな原色がメイン。色がパキッと強めなので、小物など面積が小さめのものを選んでポイント使いにすると、センスのよさが際立ちます。

カラーバリエーションも豊富に揃う
知的さの漂うシックなプリント




〈奥から〉トートバッグ大(縦29×横38×マチ17cm)7万5900円 トートバッグ小(縦19×横23×マチ8cm)7万2600円 バーチカルウォレット(縦14.5×横9×マチ2cm)3万1900円 ダブルウォレット(縦9.5×横10×マチ2.5cm)3万4100円 カードパース(縦7.5×横13.5cm)1万6500円/すべてリバティ ロンドン(ヴァルカナイズ・ロンドン)

ロンドンの老舗、リバティ百貨店が手がける「リバティ ロンドン」は、私のお気に入りブランドのひとつ。繊細なタッチの「リバティ プリント」を、東洋の織物や装飾品からインスパイアされた色で描いたバッグや革小物には、知的な上品さが漂います。トートバッグは軽くて丈夫、収納力もしっかりあるので、仕事はもちろん、ジム用のバッグなどにもいいですね。お財布やカードケースはギフトにも喜ばれると思います。カラーバリエーションが豊富なので、いつも着ている洋服のトーンにリンクさせて選ぶのがおすすめです。

プリントは、上手に使えば一気に洗練度が増すので、まずは少量を、アクセサリー感覚で“効かせて”みてくださいね。

●お問い合わせ
三共生興ファッションサービス
電話 03-5651-7891

エミリオ・プッチ ジャパン
電話 03-5410-8992

ヴァルカナイズ・ロンドン
電話 03-5464-5255

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。
雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。




「迷い世代の服選び」記事一覧>>
表示価格はすべて税込みです。 撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 15

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 15

他の星座を見る