• TOP
  • 国内
  • 徳川家康が、最も愛した駿府。「臨濟寺」で家康直筆の書を見る

国内

徳川家康が、最も愛した駿府。「臨濟寺」で家康直筆の書を見る

2023.04.19

  • facebook
  • line
  • twitter

駿府城跡天守台発掘調査現場


家康が、最も愛した駿府を巡る
駿府城は明治時代に取り壊されて以来、長い間見られるものが少なかったが、2016(平成28)年に駿府城跡天守台発掘調査が開始。現在は説明パネルのある通路から天守台などを見学可。歴史のロマンに浸れる。

9時~16時30分(入場は16時まで)
静岡市葵区駿府城公園1-1。

どうする家康 静岡 大河ドラマ館


家康が、最も愛した駿府を巡る
家康が人生の3分の1を過ごした駿府(静岡市)に大河ドラマ館が開館中。巨大な家康像があっと驚く仕掛けで出迎えてくれます。2024(令和6)年1月28日まで。

静岡市葵区宮ケ崎町102 静岡浅間神社境内
TEL:054(297)5111
開館時間:9時~18時(入館は17時30分まで)

静岡市歴史博物館


家康が、最も愛した駿府を巡る
2023年1月全館オープン。最大の見所は「戦国時代末期の道と石垣」の遺構(写真)。名誉顧問の家広さんのいち押しは現代の名工が手がけた具足の復元模造だ。

静岡市葵区追手町4-16
TEL:054(204)1005
開館時間:9時~18時(展示室入場は17時30分まで)
月曜定休(祝日の場合は翌日振り替え)

德川宗家19代継承記念「楓果(ふうのか)」


家康が、最も愛した駿府を巡る
小さく刻まれた栗がたっぷり入った白あんを、栗風味のカステラで包んだ和菓子は、家広さん好みの上品な甘さ。中国の皇帝や8代将軍吉宗らが愛でた楓の木の葉の焼き印が可愛らしい。

にしき堂
フリーダイヤル:0120-979-161
https://www.nisikido.net
撮影/本誌・西山 航 取材・文/清水千佳子
『家庭画報』2023年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 17

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 17

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事