• TOP
  • 開運
  • 「生命線が短い=短命」はまったくナンセンス。太い、細い、鎖状の手相の意味は?

開運

「生命線が短い=短命」はまったくナンセンス。太い、細い、鎖状の手相の意味は?

2023.02.09

  • facebook
  • line
  • twitter

生命線


私たちの活力と体質を評価するために唯一かつ重要な線。私たち個人の時間軸であり、人生における重要な決断や選択が反映されています。「生命線が短い=短命」はまったくナンセンスです。生命線の長さが表すのは人生に対する姿勢と人生の質に関する事柄で、量(寿命)ではありません。

●強くはっきりとした生命線


基本線からわかること

明確な目標を持ち、充実した人生を送りたいという強い願望を持っています。回復力と良好な免疫システムも持っています。線が力強いほど、人生で遭遇する障害を克服するべく戦い続けます。

●弱々しく細い、あるいは鎖状の生命線


基本線からわかること

エネルギーが欠如、または建設的にエネルギーを方向づけできていません。回復力も低下しています。肉体的なスタミナをつけ、日常の活動や習慣をしっかりさせる必要があることを示しています。
文/フランク・C・クリフォード 翻訳/海後礼子
『家庭画報』2023年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 20

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 20

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事