• TOP
  • 時計
  • 女性から愛される「リシャール・ミル」の腕時計。その理由は、メカニズムと美へのこだわり

時計

女性から愛される「リシャール・ミル」の腕時計。その理由は、メカニズムと美へのこだわり

2023.01.27

  • facebook
  • line
  • twitter

人生を彩る時計メゾン 「リシャール・ミル」後編 透明の腕時計を作れるなんて、誰が予測できたでしょうか。ガラスのようなクリアケースの腕時計。もちろんそれは、割れやすいガラスではなく、ダイヤに次ぐ硬度を持つといわれる素材、サファイアクリスタルです。世界で初めて、サファイアクリスタルの時計ケースにチャレンジしたのは、世界トップクラスの時計製造技術を持つスイスの時計ブランド「リシャール・ミル」。かつて見たこともない衝撃的な腕時計で、我々を異次元の世界へと誘います。前回の記事はこちら>>

女性から愛される、その理由はメカニズムと美へのこだわり


ミシェル・ ヨーさん

ハリウッドで活躍する女優ミシェル・ヨー氏もリシャール・ミル ファミリーのひとり。これまでさまざまなコラボレーションを発表し、リシャール・ミルとともに美を追求してきました。

人気の定番モデル「RM 07-01」に注目


リシャール・ミルの時計は、どれも生産数の少ないモデルばかりですが、レディスモデルの中で定番的な人気を誇っているのが「RM 07-01 オートマティック レディス」シリーズです。ケースの素材やカラーバリエーションが豊富で、無理なく着けられるサイズ感も魅力です。


リシャール・ミル

「RM 07-01 オートマティック レディス」(カーボンTPT®、ラバーストラップ、ケース縦45.66×横31.40ミリ、自動巻き)1265万円

リシャール・ミル

「RM 07-01 オートマティック レディス」(TZPブラックセラミックス×ダイヤモンド×RG、ラバーストラップ、ケース縦45.66×横31.40ミリ、自動巻き)3388万円 

リシャール・ミル

「RM 07-01 オートマティック レディス」(ATZホワイトセラミックス×ダイヤモンド×RG、ラバーストラップ、ケース縦45.66×横31.40ミリ、自動巻き)3388万円/すべてリシャール・ミル(リシャールミルジャパン)

歴代の傑作ヒストリー


工芸的な美しさを、複雑なメカニズムで表現してきた数々の傑作時計をご紹介します。
表示価格はすべて税込みです。
撮影/Fumito Shibasaki 〈Donna〉 構成・文/市塚忠義

『家庭画報』2023年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 24

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 24

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事