• TOP
  • アート
  • クリーニング店から始まる不思議な物語。青山七恵さん著『はぐれんぼう』

アート

クリーニング店から始まる不思議な物語。青山七恵さん著『はぐれんぼう』

2022.12.14

  • facebook
  • line
  • twitter

〔今月の本/クリーニング店奇譚〕

『はぐれんぼう』


『はぐれんぼう』

装画/花松あゆみ 装幀/佐々木 暁

青山七恵 著/講談社


クリーニング店で働く主人公が、支払いを済ませてあるものの、持ち主が長く引き取りに来ない衣服“はぐれんぼちゃん”たちを自宅に持ち帰る。

翌朝目覚めると、その衣服たちに体全体を覆われてしまっているのに気づく。その姿で本来の持ち主のもとを訪れるが、ことごとく受け取りを拒否され、さまよい歩く。地に足のついた日常生活を舞台とした、不思議な物語。

2007年「ひとり日和」で第136回芥川賞を23歳で受賞し、2009年には川端康成文学賞を史上最年少で受賞するなど、若くして才能を開花させた作家の最新作。

「#今月の本」の記事をもっと見る>>
『家庭画報』2022年12月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 13

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 04 / 13

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事