• TOP
  • アート
  • 「貴重な“無音”体験でした」林家三平・国分佐智子ご夫妻が銀座カルチャーデートを満喫!

アート

「貴重な“無音”体験でした」林家三平・国分佐智子ご夫妻が銀座カルチャーデートを満喫!

2022.10.19

  • facebook
  • line
  • twitter

林家三平・国分佐智子ご夫妻が訪ねる
銀座カルチャークルージング


初めてのデートに始まり、人生の節目を銀座で迎えてきたという林家三平師匠と国分佐智子さん。久しぶりに二人きりで、銀座カルチャーデートを楽しみます。

帝国ホテルでお茶を嗜む


お茶を嗜む


茶室 東光庵「月歩の間」にて。〈国分さん〉ジャケット57万2000円 ブラウス21万4500円 スカート29万7000円/すべてジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)イヤリング、ネックレス/スタイリスト私物

林家三平(はやしや さんぺい)
1970年東京都生まれ。“昭和の爆笑王”林家三平の次男。祖父は7代目林家正蔵。1990年、林家いっ平として落語家の修業に入る。2002年真打昇進、2009年2代林家三平襲名。英語落語、中国語落語などにも取り組む。

国分佐智子(こくぶ さちこ)
1976年東京都生まれ。小学校~中学校時代の6年間をオーストラリアで過ごす。モデルとして活躍した後、『ナースのお仕事3』で女優デビュー。その後、数々のテレビドラマ、映画、舞台に出演。2011年結婚。一児の母。

「賑やかな銀座に、こんなに静かな場所があったとは。貴重な“無音”体験でした」── 林家三平さん


「帝国ホテル 東京」は、お二人にとって思い出深く、おなじみの場所。「真打披露、襲名披露、結納・結婚式、子どものお食い初めも帝国ホテルで行いました。結婚披露宴では、子どもの頃好きだったミントのシャーベットのレシピを再現していただいたこともあります」と三平師匠。

お二人とも初めてだという茶室「東光庵」へ。名建築家・村野藤吾氏の意匠が光る“桝床”を鑑賞した後、お茶を一服。こちらでは、予約をすれば誰でも気軽にお茶がいただけます。

アドバイスを送る三平師匠

「もっと手首を伸ばして......」とアドバイスを送る三平師匠。

「銀座は、この街をよく知る夫の話を聞きながら歩くのが楽しいですね。憧れでもありますが、気取りがなくて、いつでも居心地よく、気持ちよく過ごせる街です」と佐智子さん。

「父の思い出も多く残る銀座の街の楽しみ方を、今度は息子に伝えたいですね」と三平師匠。

結婚12年目を迎えるお二人には、笑顔が絶えません。奥深い銀座の文化を堪能したひとときでした。

Information

帝国ホテル 東京

東京都千代田区内幸町1-1-1

  • 茶室東光庵 点茶:約30分、2500円(1名/薄茶一服、お菓子、1回8名まで) ※要予約 ※茶道体験やお稽古プランも。 全570室、2名1室1泊5万7500円~
表示価格はすべて税込みです。
撮影/笹口悦民〈SIGNO〉 スタイリング/平澤雅佐恵 ヘア&メイク/福沢京子 取材·文/安藤菜穂子

『家庭画報』2022年11月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 02

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 02

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事