• TOP
  • 占い
  • 10月の要注意日は?10月7日~9日ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2022

占い

10月の要注意日は?10月7日~9日ジョニー楓の「運気予報」月間・星占い2022

2022.10.07

  • facebook
  • line
  • twitter

ジョニー楓の「運気予報」 惑星の配置や動きを読み解くことで、運気は天気と同じように「予報」することができます。ジョニー楓さんが毎月の運勢をお知らせ。決断の時期や気をつけたいことなど、あなたの「今日」にお役立てください。記事一覧へ>>
2022年10月の全体運はこちらから



2022年10月9日


~冥王星が順行~

――この時期はどんな流れになるのでしょう。

ジョニー楓さん:2008年に冥王星が山羊座入り、スマートフォンの普及、世界同時金融危機リーマンショック。

そこから約14年、振り返れば世界中の至る所で「破壊と再生」を繰り返すようなことが多かったように記憶します。そしてそれは今もなお続いていて、むしろ“結末”に向かってエスカレートしているようにも見えます。

山羊座はそれぞれの「国の統治や在り方」、もしくは「各業界の成り立ちや経営」、または「それらの信用や統括」を表しています。つまり、「枠の中で成り立っていた暮らしや豊かさのような社会」を表しています。

その山羊座の終盤に今まさに「破壊と再生」を司る冥王星があり、また9日を境にその冥王星が未来に向かって順行し始めます※1
※1順行・・・地球の公転と同じ方向に惑星が動くこと。

つまり、次の“風のサイン”である「水瓶座へ移る段階」にいよいよ差し掛かってきたというわけです。

全く通用しなくなった数々の前例や経験は、その最たる現れと言えます、規制で守られていたものが打ち破られ、続々と登場する新たな事業は次の時代の象徴といえます。

未だ、世の中の習慣に従っていたら、いよいよ遅れを取り戻せなくなるような気がします。次の時代の生き方をそれぞれが真剣に模索する段階に本格的に入ったということなのかもしれません。

ただ、目の前のことばかりを一生懸命にやっていてもダメな時代なのは確かですが、どんなに「ビジョン」が描けても、結局は「実力」がなければ何も具体的にできないのも確かです。

なので、経験則が通用しなくなった時代の中で、今まで培ってきた実力を、どうこの先に生かしていくか、そう考えれば風の時代に対してのアプローチも少しは思いつくはずです。

繰り返しますが、時代はもう巻き戻りません、今に縋(すが)らず、先の未来を考える時だと思ってください。

ジョニー楓

雑誌連載や、個人セッションなど多岐にわたって活躍し、著名人からの鑑定の依頼も絶えない。タロットカードや、ダイスなども使い複合的に占う。インスタグラム公式ブログ
2022年下半期の運勢
絵/植田志保(shiho-ueda.com/
感想・メッセージを募集中!こちらのフォームからお気軽にお寄せください。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 02

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 03 / 02

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事