• TOP
  • 美容
  • 発売から50年の商品も! リピーターを増やす“ロングセラー化粧品”は何がすごい?

美容

発売から50年の商品も! リピーターを増やす“ロングセラー化粧品”は何がすごい?

2022.09.05

  • facebook
  • line
  • twitter

成熟世代の肌を救う「メイド イン ジャパンの職人技コスメ」 第2回(全5回) 信念を持って技を磨き、己の道を極め続ける職人。こだわりの結晶ともいえる作品は人に感動を与えるものです。この特集でご紹介する「職人技コスメ」もまたしかり。ひたむきな研究姿勢、卓越した知恵と技術、丁寧なものづくり。シミ、シワ、くすみ── 気がかりを抱える成熟世代の肌に嬉しいスキンケア体験をもたらし、自信を与えてくれるのは、そんな“つくり手の顔が見える”化粧品なのです。前回の記事はこちら>>

これぞ職人コスメ! ロングセラーの“技”を紹介


ほかにはない手応えと使い心地でリピーターを増やし続けるロングセラー。それを支えているのが、職人としての“信じる道”です。何にこだわり、どのような技でつくられているのか、ものづくりの舞台裏に迫ります。

〔1974年発売〕
ドモホルンリンクル クリーム20


ドモホルンリンクル


コラーゲンケアのプロフェッショナルにふさわしい研究成果を集約。肌力を底上げする鱧コラーゲンペプチドとマツダイコラーゲンペプチドなどを贅沢に配合。30g 1万4300円(医薬部外品)/再春館製薬所

与えるだけではない徹底したコラーゲンケアでハリ艶肌へ

1974年、年齢による肌の変化に焦点を当てた日本初のコラーゲン配合化粧品として誕生した「ドモホルンリンクル」のクリーム。

進化を重ねた現在の20代目は、コラーゲンの質を極め、配合量も限界に挑んだベスト・オブ・ベストで、コラーゲンを与えるだけではなく、肌本来のコラーゲンを産生するメカニズムにも着目しています。

また、“ブランドの顔”であるこのクリームには、漢方理念に基づいた眼で選び抜いた独自の原料や先端技術、最新の研究成果を常に真っ先に導入。ブランドのすべてを凝縮させた究極の一品なのです。

その結果もあって、「シワのお悩みにはクリーム20」と誰もが思う存在に。さらなる高みを目指し、21代目に向けての開発が進んでいます。

〔1986年発売〕
ニッピコラーゲン スキンケア ジェル NMバランス


ニッピコラーゲン

洗顔後すぐの肌に使用するジェル状美容液。コラーゲンの国内トップメーカーであるニッピだから叶う原料からの一元管理で、信頼できるハイクオリティを実現。35g 9900円/ニッピコラーゲン化粧品

3種の高純度コラーゲンでエイジング悩みに応える

1960年に世界で初めてコラーゲンを水に溶かすことに成功した「ニッピ」。1986年発売の初代製品はその技術を用いて非加熱抽出した“生コラーゲン”を配合。生コラーゲンは肌のコラーゲンと同じ構造を持ち、優れた保湿力を発揮します。

以来ずっと、コラーゲンを主役にしたシンプル処方を貫き、現在は、「生コラーゲン」、浸透性を高めた「ナノコラーゲン」、活性酸素を抑える「メディコラーゲン」の3種と、富士山麓の清らかな水の精製水、保湿成分グリセリンのみ。

添加物や防腐剤、保存料を一切使わず無菌室で充塡。熱変性を防ぐため、製造から配送まで全工程で低温管理が徹底されています。深い潤いに、肌が心まで満たされるのを感じるはずです。

〔2004年発売〕
エレクトーレ ミネラルオーレ フェイストリートメント IP


エレクトーレ

古い角質や毛穴の汚れを取り除き、水分バランスときめを整え、ハリ艶を保つ。わずか10秒で3つのアプローチを叶えます。一年を通して安定したスキンコンディションに。200g 9988円/エルビュー

マイナス電位の作用で肌の機能を整え健やかに

洗顔後の濡れた肌にのばし、10秒後に洗い流すだけでエイジングケアができる、ユニークなクレイのトリートメント。この瞬時のケアを可能にしているのが電位エネルギーです。

独自成分「ミネラルオーレ」は岐阜県奥美濃地方産のミネラル豊富な天然鉱石を粉砕してクレイ(泥)状にする過程で、特別な技術によりマイナス700ミリボルトものマイナス電位を保持させることに成功した唯一無二の成分。

紫外線やストレスなどの影響で酸化が進んだ肌にマイナス電位を与えることで肌本来の健やかさが戻り、ターンオーバーのリズムや潤いバランスが整います。

2021年末に進化したバージョンには皮膚内外で生じる“電位差”に着目した独自の「IP浸透技術」も搭載。本来は浸透しにくい水溶性の美容成分も適所に届けて、潤いとハリ感のある肌に導きます。

〔1995年発売〕
デルメッド ホワイトニング クリーム、同 スポットクリーム


デルメッド

左・頰などに広がるシミや顔全体の黄ぐすみを集中的にケア。保湿力も高く、透明感のある肌に。30g 7700円 右・コウジ酸と角質除去成分サリチル酸のダブル有効成分で目立つ濃いシミに働きかけます。20g 5500円(ともに医薬部外品)/三省製薬

コウジ酸などの自社成分をベスト濃度で組み合わせる

コウジ酸の開発元として知られる三省製薬。酒を造る杜氏の手の美しさに着目し、コウジ酸の美白作用を発見。安全性と有効性の実証に13年の歳月をかけて、1988年に日本初の医薬部外品の美白有効成分として承認を取得しました。

これまでに開発した自社成分は130種類以上。その中から肌悩みに応じて成分を厳選し、最大限に効果を発揮する濃度で組み合わせる緻密な処方設計はまさに職人技です。

「デルメッド」のホワイトニングシリーズは頼もしいコウジ酸の効果で根強い人気があります。

進化を重ね、最新作は乳香由来の美白サポート・ハリ・弾力成分フランカブランカを配合。2022年9月には、環境に配慮したパッケージでリニューアル発売予定です。

〔1972年発売〕
アルソア アルソア クイーンシルバー


アルソア

きめ細かく濃密で、弾力とコシがあり、まるでクリームのようなもっちりとした泡をつくることができます。潤いを保ちながら、汚れや不要な脂分をきちんとオフ。標準重量135g 4400円/アルソア

熟練の職人が70日かけて手作りする特別な石けん

ある温泉の美肌効果に行き着いた創始者が、ミネラル成分に着目して石けんを開発したのは1972年。洗うことで肌本来の力を取り戻すことをいち早く提唱した名品は、当時から女性たちの肌を支え、50年間愛され続けています。

自然の恵み、天然由来ミネラル、炭、はちみつなどの美肌成分を豊富に、均一に配合するためのこだわりが伝統の枠練り製法。

メトロノームに合わせた一定のテンポで攪拌しながらゆっくりと固め、その日の天候に合わせ微調整したり、長時間熟成させた後、品質を確認しながら2回に分け磨きをかけるなど、経験を積んだ職人が一つ一つ丹誠を込めつくり上げます。

〔2005年発売〕
タカミ タカミスキンピール


タカミスキンピール

ドクターズコスメの先駆けであるタカミを代表するアイテム。水のようにさらっとしたテクスチャーで角質層のすみずみに浸透し、内側から代謝のリズムをサポートします。30ml 5280円/タカミ

唯一無二の絶妙な処方で肌代謝を整える角質美容水

累計購入者数129万人、累計販売本数884万本を超える「タカミ」のスキンピール。東京・表参道にある美容皮膚科で20万人以上の肌と向き合ってきた経験から、肌代謝(角質の生まれ変わりのリズム)の乱れこそがあらゆる肌悩みの根源であるという結論を導き出し、そのリズムを整えるために開発したアイテムです。

不要な角質をはがすことなく代謝を促すには、これ以上強くても弱くてもいけないというピンポイントの境界線を見つけ出し、絶妙なバランスで設計した独自処方。2005年の発売以来、17年目を迎えたいまも変わらない黄金のレシピです。

〔1999年発売〕
ドクターデヴィアス DRデヴィアス プラチナ®ローションAHA18Ⅱ


ドクターデヴィアス

角質を整えて引き締めながら、まろやかな肌質に導くローション。ホエイは乳糖、肌をなめらかにするAHA、アミノ酸などを含む成分。125ml 1万9800円(医薬部外品)/ドクターデヴィアス化粧品

敏感肌も艶を実感できるソフトピーリング®

ピーリングは肌に合わないという声もある中で、安心して使える心地よさやごわつく肌が柔らかくなる実感で支持を集めているのがこのローション。効果と肌への優しさの両立を可能にしたのが主要成分ホエイ(ミルクを乳酸菌で発酵した際にできる液体)へのこだわりです。

潤いを与えながら固着した古い角質を取り除くといわれるホエイ。「ドクターデヴィアス」は非常に安定性の高いホエイを採用し、お手入れ実感が得られるよう、時間をかけて絶妙なバランスを導き出し、配合しています。

肌荒れを防ぐ医薬部外品有効成分アラントインや15種の植物エキスとの組み合わせも独自の研究によるものです。
表示価格はすべて税込みです。
撮影/多田誠一郎 取材・文/佐藤由喜美

『家庭画報』2022年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 22

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 02 / 22

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事