• TOP
  • 国内
  • 数秘研究家・ともこさんが、国生み神話ゆかりの地「淡路島」の聖地へ

国内

数秘研究家・ともこさんが、国生み神話ゆかりの地「淡路島」の聖地へ

2022.08.29

  • facebook
  • line
  • twitter

日本の聖地を訪ねて 日本人は古来、自然の中に八百万の神々を見出し大切にしてきた土地柄です。神聖なる力や自然の美しさを感じられる聖地を数秘研究家のともこさんが訪ねます。新時代の開運の縁となりますように。記事一覧はこちら>>>
ともこさん

SuhiLife ともこ
数秘研究家・ライフコーチ・コラムニスト。数秘の智慧を生活に生かし、しなやかで心地よい暮らしを送るヒントを伝えている。個人セッションのほか、カルチャースクールでの講義も行い、人気を集めている。初となる著書『誕生日が教えてくれる本当のあなた』(世界文化社)が絶賛発売中。

第6回 国生み神話ゆかりの地・淡路島


東経135度上に位置する瀬戸内海最大の島・淡路島。島の北端には世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」が架かり、南西端と四国の間には鳴門海峡があり、世界最大といわれる渦潮を望めます。


そして、日本最古の書物『古事記』では、日本で最初に生み出された島が淡路島とされ、「はじまりの島」といわれています。

沼島

国生み伝説を思わせる矛先のような形をした沼島のシンボルの上立神岩。ここで伊弉諾尊と伊弉冉尊が夫婦の契りを結んだとされる。

「遠い昔、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の二柱が天上から天(あめ)の沼矛(ぬぼこ)で大海原をかき回し、雫が滴り落ち凝り固まっておのころ島ができた......」とされる国土創生の神話があります。

淡路島の南に浮かぶ勾玉の形をした沼島(ぬしま)はおのころ島の最有力候補地とされており、天の御柱といわれる高さ約30メートルの上立神岩(かみたてがみいわ)の姿は息をのむほど美しく、とても神秘的でした。

諭鶴羽山

諭鶴羽山の山頂手前に位置する諭鶴羽神社。参道の諭鶴羽古道は表参道と裏参道がある。

島の南部、南あわじ市には、島内最高峰の諭鶴羽(ゆづるは)山(608メートル)があり、瀬戸内海国立公園に指定されています。

山頂付近に鎮座する諭鶴羽神社は修験道の元になった神社と称されており、熊野三山と並んで修験道の聖地として名を馳せ、熊野の神は諭鶴羽山から渡っていったと伝えられています。

安乎岩戸信龍神社

龍神の伝説が残る安乎(あいが)岩戸信龍神社。洞窟の中から見ると入口が淡路島の形に見える。

ハートのフォルムの猫

霊峰先山・千光寺で出会ったハートのフォルムの猫。

登山道である「諭鶴羽古道」は山頂から徳島や和歌山、小豆島などを望むことができ、絶景の素晴らしさから、隠れたパワースポットとして人気です。

2016年、“『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」~古代国家を支えた海人の営み~”が日本遺産に認定されるなど、国生み神話ゆかりの地は、地元の人々の信仰の厚さをうかがうことのできる素晴らしき聖地でした。

沼島八幡神社の拝殿

海上安全、四季豊漁の神様を祀る沼島八幡神社の拝殿。
撮影・取材・文/ともこ

『家庭画報』2022年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 18

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 18

他の星座を見る