• TOP
  • 美容
  • “肌がふんわりと生き返っていく”話題のローションをチェック。年に1度の限定アイテムも

美容

“肌がふんわりと生き返っていく”話題のローションをチェック。年に1度の限定アイテムも

2022.07.19

  • facebook
  • line
  • twitter

コスメdeティータイム 第8回 あの新作コスメや、話題のスキンケアの使い心地や評判は? 家庭画報.com会員の皆さんと、実際にアイテムを試して感想をトーク。美容好きが楽しく集う“コスメお茶会”の始まりです。連載一覧>> 企画への参加方法はこちら>>


ザ・トリートメント ローション 150ml 1万9800円/ドゥ・ラ・メール

ひとことで言い表せないような効果感。ドゥ・ラ・メールの魅力


編集部Y(以下Y):今回、取材に協力していただいたのは、エイジングマネジメントプランナーとしてご活躍のマユミさんです。美容に関するセミナーやメディア出演に加え、海外の富裕層向けに来日時のアテンドやアドバイザーを行うなど、美容に関する多彩な活動を行っています。趣味のマラソンは月に100km走ることをノルマにされているとか。アクティブで素敵です!


マユミさん(以下マユミ):1回10kmを月に10回走るように頑張っています。ランニングをすると汗をたくさんかくので、その日のお風呂上がりに肌がツヤツヤになるんです。身体は反応が早いので、代謝を下げないことが大事。

Y:そんなマユミさんにお試しいただいたのが、約9年ぶりのリニューアルで話題のドゥ・ラ・メールの名品ローション「ザ・トリートメント ローション」です。ドゥ・ラ・メールのアイテムはお好きですか?

マユミ:もちろんです!毎年6月8日のワールドオーシャンズデイを記念した限定パッケージの「クレーム ドゥ・ラ・メール」を必ず購入しています。それに合わせて葉山で行われるビーチクリーンボランティアにも何度か参加させていただいたことも。



コレクターズアイテムとしても有名な、年に1度だけ発売される限定クリーム。クレーム ドゥ・ラ・メール ブルー ハート エディション 60ml 4万1690(数量限定)/ドゥ・ラ・メール

主要成分「ミラクル ブロスTM」誕生の経緯や、光や音のエネルギーを与えて行う発酵のプロセスなどを伺ったことがあるので、なんとなく“普通の化粧品とはちょっと違う”というイメージを持っています。しっかりした効果感に加えて、ドゥ・ラ・メールのイメージは“おまじない”に近いんですよね。ひとことで言い表せないような効果というか、美肌へ導いてくれるエネルギーに満ちたコスメです。

Y:心も癒やされるホリスティックな魅力がありますよね。このローションは実際に使ってみていかがでしたか?

これ1本で、ブースター美容液&化粧水の2役が叶う




撮影/マユミさん

マユミ:リニューアル前より“しっとり感”が増して、効果もアップしていると思いました。その分テクスチャーがとろみ系や重たいものに変わるかと思いきや、浸透力がよくてとても使いやすかった。ブースターいらずでどんどん吸い込まれるような感覚です。いつの間にか肌がふんわりして生き返っていくような。

Y:どのようなシーンで使うのがおすすめですか?

マユミ:私のような50代ならやはり普段使いがおすすめ。あと、ローションパックをすると効果がしっかり感じられるので、忙しくてエステの時間がさけない方にも。ローションパックでエステに1回行ったような効果が得られると思います。私も試してみたら鼻のまわりと頬のキメが1回で整ってふんわりした感じだったのでびっくり。

ローションをコットンにしみ込ませて5~10分くらい肌に張るのですが、シリコン製のフェイスマスクでカバーすると剥がれにくく乾きにくいので便利です。通販でも買えるし、100均などにも売っていますよ。

Y:ローションパックは寝る前に行うことが多いですか?

マユミ:私は朝に行います。睡眠時間が3時間くらいなので朝のケアを重視していて。人と会う仕事柄、いきいきした肌で自信を持ちたいので。毎朝6時前に起床し、新聞を読みながらデンキバリブラシで頭と顔をあげて、顔を洗ったらパック。次にスチームをあてながらオイルマッサージをして、その後シートマスクしながら家事をするというルーティンです。

Y:充実の朝のルーティンですね!

マユミ:この順番で行うことで、血行が良くなってむくみも取れて、顔色がいい状態をキープできます。あと、深呼吸をしてスキンケアするのが私にとってはすごく大事。香りや使い心地の良さで肌のいきいきした印象の表れ方が違ってくると思います。年齢を重ねると日常の疲れや、いろいろなことが日々クリアできなくなってくる。だから香りやテクスチャーが自分の比重では効果と同じくらい大事になりました。

朝の“はじめるぞ!”という気分にも、1日の終わりのリラックスタイムにも寄り添ってくれる清潔感のある香りと心地よいテクスチャー。疲れを取る意味でもこれらは本当に大切で、まさにドゥ・ラ・メールのこのローションはいまの私を全方位から支えてくれるアイテムです。

今回お試ししたアイテム



ザ・トリートメント ローション 100ml 1万4300円/ドゥ・ラ・メール

うるおい、透明感、エイジングケアの3次元で肌にアプローチする高機能化粧水へ進化。美肌エネルギー(肌本来が持つ健やかに保つ力)に着目し、使うたびに弾むようなハリのある肌、なめらかでいきいきとした透明感のある肌へと導きます。またブランドのDNAともいえるオリジナルの保湿成分「ミラクル ブロスTM」※を従来より増量して配合。生命力に満ちた、健やかな肌へと導きます。
※ジャイアントシーケルプ(海藻)などからなる独自の保湿成分。

ドゥ・ラ・メール「ザ・トリートメント ローション」を公式サイトで見る>>

お話を伺った方 マユミさん



都内在中の50代。東京マラソンをはじめとしたフルマラソンに毎年挑戦中。筋トレ好き。最近始めた登山は、運動効果だけでなく森林浴効果や癒やし効果も抜群。発酵食は毎食摂るのがマイルール。味噌とぬか漬けとキムチは自家製を常備。今回のティータイムのお供は「グリフォンティー」ニンフ・オブ・ザ・ナイルをホットで。

〔連載〕コスメdeティータイム

第1回 “やっぱり、香りが素敵”。実際に試して気づいた「軽やかファンデーション」の魅力

第2回 期待以上の保湿力。真珠のような美肌になれる「高機能下地」でUV対策を

第3回 マスク時代でも“塗りたい!”と思えるリップを探して。潤う「新リップ」

第4回 夏の肌の毛穴悩みに、頼りになる“相棒”を探して。「新ローション」をレビュー

第5回 “これは好きなタイプ”。実際に試してわかったシャネル「最高峰アイセラム」の魅力

第6回 使って実感!「ディオール」の新作は、“色”で新しい自分になれるポジティブな名品

第7回 ものすごいハリと“もちもち感”。愛用者が語る「ジバンシイ」リピートの理由。新UVもレビュー





取材に協力していただける方を募集します

応募の詳細はこちら>>

次回の募集予定は2022年8月下旬~9月上旬を予定。

応募には、家庭画報.comの会員登録(無料)が必要です。

家庭画報.comの会員登録(無料)
未登録の方は「新規会員登録」へお進みください。

新規会員登録はこちらから>>

※会員登録の際「美容」「メールマガジン受信」に必ずチェックをいれてください。
※すでにご登録の方は改めて「美容」「メールマガジン受信」へのチェックをご確認ください。

▶「家庭画報.com」会員って?
「家庭画報の会員登録が始まりました」をご覧ください。
▶家庭画報.com会員についてのお問合せ
「会員登録についてのよくある質問」をご覧ください。
表示価格はすべて税込みです。 ●お問い合わせ ドゥ・ラ・メール 電話:0570-003-770 https://www.delamer.jp/
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 23

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 23

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事