• TOP
  • 国内
  • 夏の庭の彩りに。ひらひらと舞う白いチョウのような花「白蝶草(ハクチョウソウ)」

国内

夏の庭の彩りに。ひらひらと舞う白いチョウのような花「白蝶草(ハクチョウソウ)」

2022.07.15

  • facebook
  • line
  • twitter

365日 花散歩に出かけよう 日々、何気なく歩く道や街で出会う花や花木の名前がわかれば、もっと散歩が楽しくなります。ガーデニングエディターの高梨さゆみさんが、季節の花や花木を毎日紹介。住宅街でも見つかる身近な植物や、人気の園芸品種もピックアップ。栽培のコツも紹介します。一覧はこちら>>

ガウラ


ガウラ

庭の通路に降り注ぐように咲くガウラ。よくしなる茎が描くラインが、チョウが飛んだ軌跡にも見えます。

■属科・タイプ:アカバナ科の宿根草
■花期:5月下旬〜11月
■草丈:70〜150cm

細い茎の先端に花がつく姿はまさにチョウが飛んでいるよう


ガウラという花名より、和名の「白蝶草(ハクチョウソウ)」と言ったほうが、この花の雰囲気が伝わりやすいかもしれないですね。長く伸びた茎は細くてよくしなり、その先端に長い雄しべが目立つ白い花が咲くさまは、まさにひらひらと舞う白いチョウ。夏の暑い時期にこの花を見つけると涼やかな気持ちになります。とくに群生して風に揺れている景色は見応えがあり、日本にあるイングリッシュガーデンでもよくそんな魅力的な光景を見かけます。

華奢な姿に似合わず丈夫な性質で、夏の花としては咲き始めがとても早く、晩秋まで続くという見事な持久力の持ち主でもあります。ただし、花ひとつの寿命は2、3日。次から次へと新しい花が咲くことで、長い期間楽しめます。個人邸でもまわりの植栽に植えているのをよく見かけますが、和洋どちらの植栽にもよく似合うので取り入れやすいと思います。1株でも大きくなって何本も花茎が立ち上がるので、ぜひ植えてみてください。

最近では白花のほかに濃淡ピンクの花色も増え、また草丈が低いコンパクトな品種も登場しています。夏の彩りに利用しやすい品種が増えるのはとてもうれしいことです。

栽培の難易度


栽培の難易度 ★★☆☆☆

耐暑性が強く、寒冷地で冬越しできる耐寒性も併せ持つ丈夫な宿根草です。茎が長く伸びると倒れることもあるので、夏の終わりに地際近くで刈り込むと、秋に再びまとまった株姿に戻ります。

【難易度】
★ 容易・初心者向け
★★ 標準・初級〜中級者向け
★★★ 少し難しい・中級〜上級者向け
★★★★ 難しい ・上級者向け
★★★★★ 栽培環境が限られる

高梨さゆみ/Sayumi Takanashi

イギリス訪問時にガーデニングの魅力に触れて以来、雑誌や本などで家庭の小さな庭やベランダでも楽しめるガーデニングのノウハウを紹介。日本、イギリスの庭を訪ね歩くほか、植物の生産現場でも取材を重ねる。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2023 / 10 / 01

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2023 / 10 / 01

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事