• TOP
  • アート
  • 「ダミアン・ハースト 桜」展が開催。イギリスを代表する芸術家が咲かせる、満開の桜

アート

「ダミアン・ハースト 桜」展が開催。イギリスを代表する芸術家が咲かせる、満開の桜

2022.04.01

  • facebook
  • line
  • twitter

〔今月の美術〕「ダミアン・ハースト 桜」展

桜

ダミアン・ハースト 《神聖な日の桜》 2018年 カルティエ現代美術財団コレクション、パリ 19世紀のポスト印象派や20世紀のアクション・ペインティングといった西洋絵画史の成果を独自に解釈した、色彩豊かでダイナミックな風景画。大きなもので縦5×横7メートルを超えるという作品群は、さまざまな表現方法の作品を制作しながらも継続的に抽象絵画を手がけ、色彩や絵画空間を探求してきた作家の集大成ともいえる。 Photographed by Prudence Cuming Associates. Ltd ©Damien Hirst and Science Ltd. All rights reserved, DACS 2022

ダミアン・ハーストは、イギリスを代表する現代美術アーティストの一人で、30年以上第一線で活躍を続けている。


デビュー当初から生と死を大きなテーマとして創作を続け、ときには作品表現の残酷さが批判の対象ともなったが、1993年には国際美術展覧会「ヴェネツィア・ビエンナーレ」イギリス代表アーティストとして選出され、作品を出展。

牛と仔牛を丸ごと縦に2つにカットしてホルマリン漬けにした、刺激的・挑戦的とも、生と死を深く考察した静謐な作品ともとれる出展作にはやはり賛否両論が巻き起こったが、1995年、この作品はテート美術館が主宰するターナー賞を受賞。以来、新たな作品を発表するたびに大きな話題となり、世界中の人々を刺激し続けてきた。

スタジオでのダミアン・ハースト

スタジオでのダミアン・ハースト 2020年 Photographed by Prudence Cuming Associates. Ltd ©Damien Hirst and Science Ltd. All rights reserved, DACS 2022

そんなアーティストが、日本人の心ともいえる“桜”をテーマとした連作を引っ提げ、日本初の大規模個展を行う。

「ハーストには、幼少期に母親が桜をモチーフに絵画を描いていた記憶があり、長年自分も桜を油彩で描きたいと考えていたと述べています。また、前作の抽象絵画《べール・ペインティング》を描くなかで、作品が木のように見えたとも語っています。この主題は、樹木という具体的なモチーフの形をとどめながらも抽象絵画にもなりえ、具象と抽象の2つの世界を往還することを可能にします。こうしたことから“桜”を描こうと思ったと語っています」と国立新美術館主任研究員の山田由佳子さん。

スタジオ風景

ダミアン・ハーストのスタジオ風景 Photographed by Prudence Cuming Associates. Ltd ©Damien Hirst and Science Ltd. All rights reserved, DACS 2022

2021年パリのカルティエ現代美術財団で初披露され、巡回展となる本展では、107点からなる“桜”シリーズのうち、ハースト本人が厳選した大型絵画作品24点が展示される。

「ダミアン・ハースト 桜」展

国立新美術館
~2022年5月23日
休館日:火曜 *ただし5月3日(火・祝)は開館
開館時間:10時~18時(金曜・土曜は~20時)
入館料:一般1500円
ハローダイヤル:050(5541)8600
URL:https://www.nact.jp
構成・文/安藤菜穂子 表示価格はすべて税込みです。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 27

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 27

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事