ライフスタイル

【新連載】ダウントン・アビーの城に住む、伯爵夫人の暮らし

2018.02.05

  • facebook
  • line
  • twitter

華やぎの伯爵夫人、レディ・フィオーナ


レディ・フィオーナ

夏には自ら庭いじりを楽しむレディ・フィオーナ、バラの花のような優雅さが漂う。

英国の2月の空気は冷たく、厳しい寒さに心も凍るようです。そんな時は輝く夏の思い出に逃避するのが一番だと思います。


私が第8代カナーヴォン伯爵夫人に初めてお会いしたのも2年前の、木洩れ陽がキラキラと光る夏でした。ハイクレアの丘を、駆け抜ける風にシフォンのスカーフを靡かせながら近づいて来た女性、それがレディ・フィオーナでした。

入り口で待っていた私を見つけるなり、さわやかな笑顔で、「ハロー」と気さくに挨拶してくださいました。ピンクの花が満開に咲いていたのは、ハイクレア城の牧場だったのか、それとも彼女が着ていたワンピースの柄だったか、あの夏の思い出は、今となっては夢の中の出来事だったような気さえします。

伯爵夫人のシンデレラ・ストーリー


ハイクレア城

2人は友人の館で開かれたディナー・パーティで知り合った。

6人姉妹の長女に生まれたレディ・フィオーナは、結婚前は会計士として活躍していたそうです。お話の端々に、彼女がキャリアウーマンだったことが感じられほど、切れ味の良い話術です。

第8代カナーヴォン伯爵と結婚したのは1999年、「まさか伯爵夫人になるとは思いもよらなかった」と、いたずらそうに笑う彼女。結婚18年目の今、「夫と2人で力を合わせハイクレア城の伝統を維持するのが使命です」と、きっぱり語る彼女、シンデレラ・ストーリーとは裏腹に「伝統維持の重さを正面から受け止めること」こそ、彼女が歩んできた道だったのかと思わされました。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 13

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 06 / 13

他の星座を見る