• TOP
  • 美容
  • ちょっとした違いで古くさい髪型に?トップ美容師・高橋和義さんに聞く「NGポイント」

美容

ちょっとした違いで古くさい髪型に?トップ美容師・高橋和義さんに聞く「NGポイント」

2021.04.16

  • facebook
  • line
  • twitter

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの一覧

【お悩み】“オバサン”っぽい髪型をなんとかしたい


肩を覆う長さのセミロングがマンネリ気味。毛先を巻くと、よけいオバサンっぽくなります……。

【回答】すっきりあか抜けて見える菱形のシルエットに。毛先レイヤーとヘアアイロンが決め手です


回答者/近藤須雅子さん(美容ジャーナリスト)


ヘアケア製品やケア技術の向上もあって、年齢を重ねても長い髪を楽しむ女性が増えています。ミディアムやセミロングは、こまめなカットやカラーリングが必要なショートよりも手がかかりませんし、大人ならではの女らしさが際立ち素敵ですね。

半面、ちょっとした違いで、流行遅れのオバサンっぽさが漂ってしまうという点も。

裾広がりの三角形のシルエットは古くさいイメージに

有名女優やトップシンガーなど、オシャレなセレブリティの圧倒的な支持を集めるトップ美容師・高橋和義さんによると、「髪型全体が裾広がりの三角形のシルエットだと、どうしても古くさく重苦しいイメージになってしまいます」とのこと。

「特にミディアムやセミロングは、裾が広がって三角形になりやすいもの。そのうえ毛先だけを巻いたりすると、ますます裾広がりになってしまいます。

理想は、耳の高さにボリュームのある菱形のシルエット。顔が小さく、頬がほっそりしてシャープで洗練されたイメージがつくれ、全身のプロポーションもすっきりスリムに見えますよ」(高橋さん)

理想は、耳の高さにボリュームのある菱形のシルエット

年齢とともに、うねったり縮れた髪が増えるので、どうしても毛先が広がりがち。カットの際はレイヤーを入れて、ボトムの厚みを抑えるといいですね。



意外なNGポイントは?

さらに意外なNGポイントが、カーラーやくるくるドライヤーによるくせづけ。

「カーラーなどで巻くとボリュームが出るので、どうしても古っぽく重い仕上がりに。カールをつけたいときは、ヘアアイロンでゆるくうねるように整えましょう」(高橋さん)

毛先だけでなく、耳の高さでもしっかりひと巻きしておくと、エレガントで洗練された菱形シルエットに仕上がります。

●関連記事を読む

気になる顔周りもカバーできる“ゆる巻き”のコツ

高橋和義さん

ZACC代表。東京都出身。山野美容専門学校卒業。手入れがしやすく、洗練されたヘアスタイルを生み出すトップ美容師。著名人など多くの女性から支持を得る。http://www.zacc.co.jp/

近藤須雅子さん


美容ジャーナリスト。京都生まれ。女性誌・美容誌をはじめ、多数の媒体で美容記事に携わり、35年以上にわたり最前線で活躍。趣味は着物、美術鑑賞など。
【連載】365日美と健康のお悩み相談室
イラスト/umao
質問・お悩みを募集中!・・・読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 27

他の星座を見る

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 05 / 27

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事