• TOP
  • 美容
  • 声を変えれば、あがり症は治せる。「肩ストレッチ」で声にハリを与えましょう

美容

声を変えれば、あがり症は治せる。「肩ストレッチ」で声にハリを与えましょう

2021.04.07

  • facebook
  • line
  • twitter

365日美と健康のお悩み相談室 毎日更新の美容&健康のコラム連載。今知りたい気になる話題から、すぐに試せるテクニックなど、美容と健康のプロが皆さんのお悩みに答えます。記事一覧ゲストの回答

【お悩み】あがり症を克服して人前でラクに話したい


この春から新社会人になる娘がいますが、緊張しやすく、人前で話すのが苦手です。あがり症を克服する方法はありますか?

【回答】「肩ストレッチ」を行って肩の力を抜きましょう


進学、入学、就職、転職など、この春から新しい環境に飛び込む人も多いでしょう。それに伴って増えるのが、初対面の人と話したり、人前で自己紹介をしたりといったシーン。やはり、どうしても緊張してしまいますよね。


そこで、メンタルボイストレーナー、声・あがり症改善士の司 拓也さんの著書『人前であがらず話せる 1分声トレ』より、緊張しやすく、のどがつまりやすい人に最適な「肩ストレッチ」をご紹介しましょう。

のどのつまり感を解消する「肩ストレッチ」

「緊張感、不安感、抑圧感などをもって生活していると、ストレスとなり、肩に力が入ってしまいます。すると、浅い呼吸しかできず、大きな声が出せません。

肘を大きく回しながら肩まわりの筋肉をストレッチすると、肩甲骨が動きやすくなり“肩の力が抜けた”状態に。肩甲骨と肺の間にすき間ができ、呼吸のときに肺が膨らみやすくなります。

緊張しやすい人や、のどにつまり感がある人は、仕事の合間などにこのストレッチを行うと、声のハリを保てるだけでなく、肩こりの改善も期待できます」(司さん)

司さんいわく、声を変えればあがり症は治せるそう。ぜひ、緊張しそうなシーンではこの“声トレ”を行ってみてください。

「肩ストレッチ」を実践!

司 拓也/Tsukasa Takuya

メンタルボイストレーナー、声・あがり症改善士、ボイス&メンタルトレーニングスクール アマートムジカ校長。声だけでなくメンタルから体の不調までを整える、オリジナルの「声トレ整体」を通じて、あがり症、話し方の悩みを解消するメソッドを確立。1回のレッスンで解決するその手法は、受講者から「司マジック」「ボイトレ界のブラックジャック」ともよばれる。http://voice-amatomusica.com




イラスト/umao 撮影/西山 航 編集協力/山岸美夕紀
質問・お悩みを募集中!・・・読者の皆さんからのお悩みや質問を募集しています。こちらのフォームからお気軽にお寄せください。
  • facebook
  • line
  • twitter

12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 15

他の星座を見る

Keyword

注目キーワード

Pick up

注目記事
12星座占い今日のわたし

全体ランキング&仕事、お金、愛情…
今日のあなたの運勢は?

2024 / 07 / 15

他の星座を見る