家庭画報からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症と最前線で闘う医療従事者の皆さまへ 家庭画報誌上チャリティ

ご協力いただいた金額はすべて寄付させていただきます

『家庭画報』本誌では、新型コロナウイルス感染症と最前線で闘う医療従事者の皆さまに心より敬意を表し、新型コロナウイルス感染症の治療および感染拡大防止活動を行っている日本赤十字社に、今回のチャリティ企画の売り上げの全額を寄付させていただきます。本件にご賛同くださり、素晴らしい愛用品をご提供くださった家庭画報ゆかりのかたがたからは、温かいメッセージとサインも添えられています。ご購入くださるかたお一人お一人のお心をしっかりと、医療従事者の皆さまにお届けいたします。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

今回の企画では
1)『家庭画報』2021年1月号チャリティ企画の売り上げの全額
2)『家庭画報』2020年7、8、9月号の売り上げの一部
3)単行本『「これから」の時代を生きる君たちへ』の売り上げの一部
を合算し、日本赤十字社へ寄付させていただきます。


1
女優 岩下志麻さんより
紬のきもの 20万円

「愛は愛を生む」岩下さん

「映画で着用して、絣の柄がとても気に入り衣装部さんから譲っていただいたきものです。外国からのお客さまとの会食や、また友人知人との食事会などによく着て出掛けました。今はコロナ禍で会食のお誘いは全部お断りしている状態。外出も自粛しながらオンラインレッスンで太極拳などをやって運動不足にならないように気をつけています。"コロナ禍では、守るべきことは正しく守って、無理な行動をせず正しく恐れる。そのために手の消毒、うがい、3密を避けることが大切である"とのこと。一人一人が自覚を持って行動して、安全なワクチンができて元の生活に戻れるまで頑張りましょう(岩下さん)」

岩下志麻さん(いわした・しま)
『極道の妻たち』シリーズなど代表作多数。2004年紫綬褒章、12年旭日小綬章など受賞多数。メナード化粧品のCMの専属モデルを48年務めている。 写真/下村一喜〈AGENCE HIRATA〉


女優 賀来千香子さんより

2
プラダのバッグとファリエロ・サルティのストール 10万円

ストール 長さ約182センチ。バッグ(約)縦22×横35×マチ11.5センチ。

 

3
ドルチェ&ガッバーナのストール 7万円


ストール長さ約107センチ。

「心を込めまして…」賀来さん

「プラダのバッグはホワイトでもなくグレーでもない、絶妙な色合いが装いに合わせやすいと思います。シャーリングがエレガントで、荷物もしっかり入ります。ファリエロ・サルティのストールは、表情豊かでバッグのシャーリングのデザインとぴったりなので、コーディネートしてお楽しみいただけたらと思います。ドルチェ&ガッバーナのストールは日本のブティックで購入したもの。ドラマティックな赤と黒で、華やかなお洒落を楽しんでいただけたらうれしいです。家庭画報さんを通して世の中のお役に立てるなら、これほどうれしいことはありません。これからもマスク、手洗い、うがい、換気等、感染対策を徹底しつつ、未来の笑顔に向かってお互い頑張りましょうね。ファッションを愛し、美しいものを美しいと感じて心から楽しめる日々が戻ってくることを祈っております(賀来さん)」

賀来千香子さん(かく・ちかこ)
『あしたも晴れ! 人生レシピ』(Eテレ、金曜20時~)司会。12月13日から主演舞台『しあわせの雨傘』が全国巡演予定。最近はインスタグラムアカウントchikako_kaku_officialも投稿中。 写真/伊藤彰紀〈aosora〉


4
作家 林 真理子さんより
ジル・サンダーのコート 8万円

ダウンコート。イタリアサイズ34。着丈約93センチ

「こんな時だから温かく生きましょう」林さん

「一昨年、表参道のジル・サンダーのお店で購入しました。コートと同布のストールがセットになっているところが気に入っています。このコートを着て奄美大島の取材に行ったところ、同行された脚本家の中園ミホさんが、素敵ねとおっしゃってくださったので、同じデザインをプレゼントしたことも。withコロナの日々が続くと思いますが、落ち込まず、できるだけ楽しく過ごしていきましょう(林さん)」林 真理子さん(はやし・まりこ)
1986年『最終便に間に合えば』『京都まで』で第94回直木賞受賞。ほか著書多数。2018年紫綬褒章受章。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年5月号4月1日発売

日本の「新緑遺産」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading