家庭画報からのお知らせ

「コートールド美術館展」印象派の傑作を味わう 帝国ホテル「ラ ブラスリー」特別ディナーとダンス・パフォーマンス

【参加者募集】50名さま

この秋、イギリスが世界に誇る印象派の殿堂、「コートールド美術館」の絵画・彫刻が東京都美術館で公開されます。マネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホなどの代表作の来日を記念して、帝国ホテル東京「ラ ブラスリー」の八坂繁之シェフが、各作品からインスピレーションを得たフルコースメニューをご用意します。また同美術館の学芸員、大橋菜都子さんによる絵画鑑賞の手引きと、この日のために白神ももこさんにより振り付けられた、印象派絵画から着想を得たダンス・パフォーマンスをお楽しみいただきます。

フランス料理「ラ ブラスリー」

特別フルコースディナー
シャンパン、料理に合わせた白・赤のワインのペアリングとともに

・テムズ川の畔にて
—— スコティッシュサーモンのカナッペ

・ゴーガンの黄色とタヒチでの生活
—— ココナッツクリームとマンゴーのヴィネガー風味

・日本に強く憧れたゴッホ
—— 帆立貝のリソレと優しいクリームスープ

・セザンヌからモネへ
—— 真鯛のブイヤベース風

・ルノワール 女性の美への追求
—— ほろほろ鳥の赤ワインブレゼとフォワグラの取り合わせ

・マネの描くバーテンダーより
—— シャンパンのグラニテとオレンジのコンポート(写真上)

・ コーヒー

白神ももこ

白神ももこ(しらが・ももこ)
振付家/演出家/ダンサー/ダンス・パフォーマンス的
グループ「モモンガ・コンプレックス」
Festival/Tokyo 14『春の祭典』総合演出・振付。大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2015招聘作品『つまりは、ダンスdeコマーシャル。』など。2019年度より埼玉県の富士見市民文化会館キラリふじみ芸術監督。
パフォーマンス企画演出:玉塚 充

帝国ホテル フランス料理「ラ ブラスリー」

応募方法

●日時
2019年10月1日(火)18時30分受付、19時〜21時予定

●場所
フランス料理「ラ ブラスリー」
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 タワー館地下1階

●募集人数
50名

●参加費
2万6000円(特別ディナー、シャンパン、料理に合わせた白・赤ワインなどのドリンク、税・サービス料含む)

●応募締切
2019年8月31日(土)必着【抽選】

●応募方法
所定の応募フォームよりご応募ください。

ご応募はこちら>>

※お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※ご当選のかたにのみ、家庭画報イベント事務局より応募締め切り後3週間以内にご案内をお送りいたします。
※お申し込みが一定数に満たない場合にはイベントを中止することがございます。
※会場までの往復交通費はご自身でご負担ください。
※食事の際の追加のお飲み物は、ご自身での精算をお願いいたします。
※お申し込みの際にご記入いただきましたお客さまのお名前・ご住所・ご連絡先などの個人情報は、催事のご案内やお問い合わせの際のご連絡、小社からの各種ご案内送付のために利用させていただきます。お客さまの個人情報は厳重に保管・管理し、適切に取り扱います。申込書やデータは集計後、速やかに適切な方法で廃棄し、6か月を超えて保有いたしません。
※イベント会場への直接のご連絡はご遠慮いただきますようお願いいたします。
※出演者や他の参加者に迷惑を及ぼす行為や会の進行に支障をきたす行為等があった場合、家庭画報Academyの判断で後の参加をお断りする場合がございます。
※会によっては募集人数を超えてご案内する場合がございます。その際は会の趣旨が変わらないようにいたします。

●お問い合わせ
世界文化社 家庭画報 イベント事務局
TEL:03-3262-5851(土曜・日曜・祝日を除く10時~17時)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading