2017/07/13

サンフランシスコで人気の「刑務所の中の卵」なる朝食レシピ

170713_rin_05.jpg 「egg in jail」は食パンの中に卵を閉じ込めて作るので、意外と簡単にできて美味しい。

◎サンフランシスコ「Outlanders」のegg in jail (1人分)

【材料】

卵(SかM) 2個

3~3.5㎝厚さの食パン 1枚

厚切りベーコン 2枚

塩 少々

1.パンの真ん中を7㎝程度の円形にくりぬきます。抜き型で線をつけてからペティナイフなどでくりぬくと簡単。

2.フライパンにベーコンを並べてから中火にかけ、焼き色がつくまで焼いたら、ベーコンを皿にとる。フライパンはペーパーで焦げ目を軽くふいておく。

3.フライパンを弱火に熱し、1のパンをおき、中央の穴に卵を割り入れ、塩をふる。3,4分片面を焼いたら、フライ返しで手早く、 卵をつぶさないように裏返す。

しばらくしたら、1でくりぬいたパンの真ん中の部分もフライパンに入れてこんがりとするまでトーストする。

そこへベーコンも戻し入れ、カリカリになるまで焼き、卵は半熟になるまで焼いて、皿に盛り付ける。 もしあればキャロットカレーマリネ(次ページ、レシピ参照)を添える。

  

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
クイーンエリザベス
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年08月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー