2017/06/27

はじめまして、料理研究家のりんひろこです。

170628_rin_tit.jpg はじめに

はじめまして。料理研究家のりんひろこと申します。3歳の娘と0歳の息子がおり、賑やかな毎日を過ごしておりますが、 できるだけ毎日、頑張りすぎないゆるいオーガニック生活を心がけています。

料理に使う食材はできるだけオーガニックなものを選び、家具などもできるものは自分で作り、 都内の狭いベランダでも、工夫しながら家庭菜園をして・・・・・・と、無理のない範囲でできることを取り入れています。

そして、ふと時々、いやかなりの頻度で(笑)旅行に行きたくなり、思い立ったら子どもを連れて旅に出てしまいます。 旅先で出会う、美味しい料理と美味しいお酒、楽しい会話が大好きです。

170628_rin_01.jpg ロンドン・リッチモンドの一つ星レストラン「Petersham Nurseries」。ガーデニングセンターの中にある温室でコース料理をいただける。

170628_rin_02.jpg カリフォルニアのNapa Andazの「Farmars Table」にて、カリフォルニア在住の友人家族とモーニング。

私たちが旅に出たワケ

そんな私ですが、二人目の子どもが生まれ、ありがたいことに主人が育休をとれることになり、 家族でこんなに長い間一緒にいられることはそうないだろうから、せっかくなら行きたかったところに行こうということになり、 2か月かけて、アメリカとヨーロッパを家族4人で旅することになりました。

話が決まるとやりたいことがムクムクわいてきます。自分の仕事でも、生活でも、ますます興味の深まる「オーガニック」。

これが、アメリカやヨーロッパではどのように受け入れられ、人々の生活に浸透しているのかを知りたいな。 海外の本を読んでいて気になっていた、あのレストランやこのレストランにも行ってみたいな。 そんなこんなやりたいことを詰め込んでいったら、結局……、7か国、15か所以上を回る旅になりました。

そんな旅で出会った、美味しいもの、楽しいもの、考えさせられたことなどについて書いていけたらと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

170628_rin_03.jpg NapaのOxbow Marketのオーガニック野菜店では、色鮮やかな野菜が陳列されていた。

170628_rin_04.jpg Napa Andazの「Farmars Table」の朝食。地元の農家から届いた新鮮な野菜や卵、ハムを使った朝食が美味。

この記事は全6ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
クイーンエリザベス
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年08月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー