• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 間近に迫る海にたゆたい クラシカルなひと皿を 〈ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 熱海〉

2017/06/01

間近に迫る海にたゆたい クラシカルなひと皿を 〈ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 熱海〉

「ひらまつ」が賢島に続いて、昨年秋に開業した「ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 熱海」。穏やかな気候と恵まれた泉質によって多くの文人墨客が滞在し、育まれた豊かな文化が薫る熱海において、美食というアプローチにより、その文化にいっそうの厚みをもたらす存在です。

相模湾を見下ろす高台に建つのは、重ねられた年月が趣を醸す数寄屋造りと、そこから続くモダンな洋の建築がバランスよく融合した空間。和のダイニングも洋のゲストルームも、ともにクラシカルな雰囲気が貫かれ心地よく滞在できます。

170601_hiramatsu_atami_01.jpg 瓦屋根を持つ風格ある玄関の正面に飾られているのは、井上有一氏の書。洋画とともに、このホテルを象徴する存在です。

170601_hiramatsu_atami_03.jpg 客室は全13室。数寄屋造りの特別室が2室あるほか、海を近くに感じられる1階コーナースイートなど洋室も用意されています。

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
今森光彦傘
ホテル企画
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年07月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー