• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 京都特集の担当編集が語る『京都取材の醍醐味 ~冬~』

2017/02/20

京都特集の担当編集が語る『京都取材の醍醐味 ~冬~』

170220_travel_03.jpg とくに大がかりな撮影となったのは、餅花をしつらえていただいたお正月の玄関。白と淡い紅色の餅を小さくちぎってつけていく餅花は、西村さんの長女 舞さんが妹さんと2日かけて制作。紅色が薄く、餅が小さめなのが柊家の餅花の特徴です。


170220_travel_04.jpg 200年の歴史や古きものを生かし、新しいものを柔軟に取り入れた新館の広間に集う柊家の女性3代。右から、西村さんの母 時枝さん、長女舞さん、西村明美さん。時枝さんは、こういう言い方はふさわしくないかもしれませんが、かわいいおばあちゃま。大女将を訪ねていらっしゃるお客さまも多く、今でもお客さまへのメッセージをカードに記すのは時枝さんの仕事です。古きものの知恵と新しきものの力を活かし、はんなりともてなされる明美さんと舞さん。協力し合う女性3人の姿に、これからの柊家への期待が高まりました。美しい冬のしつらいと料理を、ぜひ誌面でもご覧ください。
 旅館での撮影は、当然ですがお客さまにご迷惑がかからないように行います。観光シーズンながら、私どもの取材にご協力いただいた柊家の皆さまには、あらためて感謝申し上げます。

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


美容講座

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年06月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー