• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 歴史ある超高層ホテルで夜景と美味を楽しむ 〈京王プラザホテル〉

2017/02/01

歴史ある超高層ホテルで夜景と美味を楽しむ 〈京王プラザホテル〉

日本初の超高層ホテルとして、1971年にいち早く誕生した「京王プラザホテル」。低い位置から立ち上がった独自設計の大きな窓、47階という上層階から見下ろす絶景は一躍話題をさらいました。その大きな窓から、近年いちだんと輝きを増した新宿の夜景を楽しめるよう、このたび上層階がリニューアルされました。

170201_tut_17.jpg 母娘で利用する家庭画報読者には、カクテルの「キールロワイヤル」と「キール(ノンアルコール)」(左から2つ目と3つ目)がおすすめ。

45階のスカイラウンジ 「オーロラ」には、紫綬褒章を授与された彫刻家・多田美波さんのシャンデリアが輝き、女性同士がくつろげるテーブル席や夜景を望むビューシートなど、シーンに合わせて使いやすい空間になりました。大会の受賞経験をもつバーテンダーによる多彩なカクテルはもちろん、軽食も充実。夜だけでなく午後のひとときにアフタヌーンティーでおしゃべりするのも楽しいものです。

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


和光のバッグ
母の日キャンペーン
インスタ

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年05月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

一休コラボ
家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー