• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 【香港美食特集Vol.3】お茶と乾物も脇屋さんセレクトなら、間違いなし!

2016/11/25

【香港美食特集Vol.3】お茶と乾物も脇屋さんセレクトなら、間違いなし!

■香港五つ星ホテル御用達の名店で上質なお茶選びを「福茗堂茶荘」 Fook Ming Tong Tea Shop

中国茶の研究や料理への展開にも力を注ぐ脇屋さんが向かったのは、茶種が多くかつ上質な茶葉のみを扱う「福茗堂茶荘」。茶葉生産から加工まで一貫して取り組み、香港の五つ星ホテルからも厚い信頼を得ています。新茶の最高級品が数多く並ぶ店内の試飲スペースでは数種の試飲に快く応じてくれ、新しいお茶との出合いも。脇屋さんに店頭で試飲を繰り返していただき、味わいが異なる茶葉3種を厳選。茶器選びのコツもお聞きしました。 161118_trsp_01.jpg 店内に美しくディスプレイされたさまざまな茶器。必ず手に取り、その重さや薄さ、蓋とのバランスを確認する脇屋さん。「上質なお茶を飲むときは、小ぶりで薄手の茶器を」。

161118_trsp_03.jpg

161118_trsp_02.jpg 今回脇屋さんが選んだお茶3種。左の「銀針白毫」は、白茶特有の淡い色味と繊細な香りが楽しめ、海鮮料理に向きます。中央は烏龍茶の部類に含まれる「單欉」。蜂蜜のような甘い香りがあり、甘い味の料理やデザートに。右は「大紅袍」。フルーティな余韻が魅力で、油の強い肉料理に合います。「よいお茶は7~8煎目まで楽しめますから、休日にぜひゆっくりと味わってください」と脇屋さん。



福茗堂茶荘 Fook Ming Tong Tea Shop
九龍尖沙咀海港城港威商場3樓3316號舖
Shop 3316, 3/F, Gateway Arcade, Harbour City,Tsim Sha Tsui, Kowloon TEL:2735‒1077 営業時間:10時~22時 定休日:なし

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


9月号特集連動
住宅企画
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年09月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー